FC2ブログ
-- 最新の記事へ --
第60回新潟県錦鯉品評会
2020年11月13日 (金) 17:03 | 編集
月初めからの厳しい寒さが幾分和らいだ魚沼。二日続けての晴れ間は久しぶりです。


さて、先週末の事になりますが新潟県内で年内最後の品評会となる第60回新潟県錦鯉


品評会が行われました。今回は和田養鯉場として13本の出品を行い、優勝一席や優勝


次席など多数の入賞がありましたが、上位賞の獲得には至らずという結果になりました。


以下はその出品鯉になります。今年度は主に50部以下の小さい部での出品が大半でした。



こちらが45部以上の鯉達。三歳の麒麟の出来も良かったですが、体で見せるにはあと一年


欲しいという事で今年は出しませんでした。下に期待のメスの三歳を一本載せておきます。

IMG_5869.jpg

こちらがその麒麟。この鯉は今月19日から行われる新潟県錦鯉生産者ウェブオークションへ


出品する鯉になります。今年の三歳は大体58~65cm程度のサイズで上がってきています。


他にも面白い鯉が仕上がってきていますので、体がもう一段階伸びる来年度から本格的に


出品を行う予定です。大河ドラマは終了間近ですが、間もなく麒麟が来ますよ… (^^

IMG_5070-3.jpg

第39回魚沼市錦鯉品評会無事終了しました。
2020年10月18日 (日) 16:22 | 編集
薄曇りの秋空が広がっている魚沼。ここ数日は朝晩の冷え込みが特に厳しいです。


さて、気付けばここ三か月(もっとかも?)ほどブログを放っておいてしまいましたが、


コロナ禍の影響を心配していた春先の予想は見事に外れ、例年以上に忙しい秋を


過ごしております。某洋画風に言えば『今年は鯉が動かないと言ったな。あれは嘘だ。』


という所でしょうか。依然として日常の中で感染対策に努めていくのは変わりませんが。


前置きはこの辺で、先日の10月17日、昨年は台風の影響で中止となりましたが恒例の


魚沼市錦鯉品評会が行われました。今年は入場前の検温、手指の消毒、住所の記入など


各種新型コロナ対策を行った上での運営になりましたが、無事開催出来て何よりです。

IMG_4595.jpg

和田養鯉場からは12本の出品を行い各種の賞を頂きましたが、最も上位の入賞鯉は


30部に出品した大正三色の30部総合優勝でした。中々に良い三色ですよねぇ…(^^



今回は麒麟の出来栄えをお披露目するのが目的の出品でしたので、二歳上がりの中で


体形が良い一本を会場に。現在50cm、模様は重たい感じですが、麒麟はこういう一本緋


タイプの鯉の方が伸びると丁度良くなりますね。今後上がって来る三歳も楽しみですわ。

IMG_4581.jpg

また、今年の上がりの中では麒麟以上に初腹の浅黄の出来が想像以上に良かったです。


親に似て頭の白さ、体型、網目のバランスが良いです。この系統は良くなりそうですねぇ。


現状は二歳上げが終了し、あと三面三歳を上げれば池上げも一段落。もうひと頑張りです。

IMG_4231.jpg

孵化終了です。
2020年06月04日 (木) 22:12 | 編集
今年一番の暑さとなった魚沼。日中はこの時期としては高い31度まで気温が上がりました。


さて、先日仕掛けた浅黄の産卵が無事に終了し、野池に移した卵の孵化が終わりました。


結果は余るほどの大量の毛仔を確保!30~40万匹くらいはいるんじゃないでしょうかね。


これだけ居れば予定していた池はすべて埋める事が出来ます。二巡目の仔取り完了です。


残すは麒麟のセットのみ。来週中にはすべての仔取りを終えたい所ですね。順調順調♪



仔取り時期です。
2020年05月29日 (金) 14:45 | 編集
初夏らしい青空が広がっている魚沼。気温はそれ程には高く無く清々しい陽気です。


先週末に一巡目の仔取り作業を終え(孔雀・三色の試し腹です)今日から二巡目に


入りました。今回仕掛けたのは浅黄の本命腹。ちょうど下に写真が載ってますね。


まだ若い親ですが昨年度の当歳は期待が持てる感触でしたから、今年度も順調に


卵を出してくれることを願っています。浅黄が上手くいけば次順で子取り終了です…。



鯉放し終了。
2020年05月11日 (月) 22:17 | 編集
初夏らしい青空が広がった魚沼。ハウスの中は連日うだる様な暑さとなってきました。


先日から始めた鯉放し(”よはなし”と言います。なぜ”よ”と呼ぶのかは不明)ですが


順調に作業は進み、今日ですべての池に鯉を放し終える事が出来ました。特に今年


期待しているのが昨年に新しい若いメスで仔を採った浅黄。自分で言うのも何ですが


メス親はこれまで生産した中で一番の肌質で、頭の白と浅黄地の青、この色合いの


バランスが抜群に良いんですよ。一昨年の全日本では60部牡丹賞を受賞しています。

DPP_0025.jpg

この親の形質が子供たちにどれだけ表れてくれるか…。秋上がりが楽しみです (^^



池入れ開始です。
2020年05月05日 (火) 20:05 | 編集
今日も初夏の日差しが照り付けた魚沼。ここ数日で一気に汗ばむ陽気になってきました。


そろそろ鯉を外に出す時期だなぁとタイミングを伺っていたのですが、野池の水温も十分


温まった事もあって先日から野池に立て鯉を放し始めました。画像は明け三歳の麒麟の


立て池です。越冬ハウスから広い池に出た事で気持ちよさそうに泳いでましたね~(^^


給餌開始は来月上旬くらいにする予定。万全の上がりになる様に今年も頑張ります!

DPP_0022.jpg

DPP_0020.jpg

開花しました。
2020年04月07日 (火) 18:39 | 編集
終日好天に恵まれた魚沼。時折冷え込む日がありますが随分と春らしくなってきました。


さて、ご存じの方も多いとは思いますが先月の若鯉品評会に続いて幼魚品評会も中止と


なってしまいました。昨年度から開催に向けて準備を進めてきましたが新型肺炎の感染


拡大が続き、つい先日には緊急事態宣言まで発令された現状では、開催は厳しかった


様に思います。何とも残念です。しかしながら、インターネット上の品評会とでも言うべき


新イベントの開催も決まりましたし、季節は着実に進んでいきますね。生産時期も迫って


きました。遅咲きの魚沼の桜も今年は早めの開花となりました。癒されますねぇ…(^^

左写真