FC2ブログ
-- 最新の記事へ --
鯉放し終了。
2020年05月11日 (月) 22:17 | 編集
初夏らしい青空が広がった魚沼。ハウスの中は連日うだる様な暑さとなってきました。


先日から始めた鯉放し(”よはなし”と言います。なぜ”よ”と呼ぶのかは不明)ですが


順調に作業は進み、今日ですべての池に鯉を放し終える事が出来ました。特に今年


期待しているのが昨年に新しい若いメスで仔を採った浅黄。自分で言うのも何ですが


メス親はこれまで生産した中で一番の肌質で、頭の白と浅黄地の青、この色合いの


バランスが抜群に良いんですよ。一昨年の全日本では60部牡丹賞を受賞しています。

DPP_0025.jpg

この親の形質が子供たちにどれだけ表れてくれるか…。秋上がりが楽しみです (^^



秋の合同売り出し明日開催です!
2017年11月04日 (土) 12:15 | 編集
途切れ途切れながらですがやや強めの大雨が振っている魚沼。明日の天気が心配です。


さて、明日11月5日は魚沼周辺地域の錦鯉生産者組織、越後九人会メンバー有志による


恒例の秋の合同売出しが道の駅「深雪の里」にて9:00~15:00の予定で行われます。


毎回何を出そうかな~と悩むところなんですが、今回、和田養鯉場からは今年新しい親の


組み合わせで採った三色が予想以上にいい感じに上がりましたので、そちらをメインにした


構成で行きたいと思います。三色だけでは寂しい感じもするので、他には変わり孔雀などを


少数ですが持って行こうと考えています。毎回雨に見舞われる売り出しですが果たして…。


売り出しに関するお問い合わせは各生産者へ気軽にご連絡下さい。ご来場お待ちしています。


※参加生産者
・田沢養鯉場、智養鯉場、兼蔵養鯉場、丸由錦鯉の大平、斉藤養鯉場、和田養鯉場



到着!
2016年04月08日 (金) 21:07 | 編集
日本人審査員の一人としてインドネシアに来ました。品評会は明日が


本番、今日はこれから会場の下見です。現地は只今38℃…暑いです。



2016年02月09日 (火) 19:31 | 編集
深々と雪が降り積もっている魚沼。この勢いだと明日の朝までにはそれなりに降りそうです。


明日は早朝に出荷作業があるのですが、なんでこういう時に限って荒れるのかな… (--;


さて、決して油断をしていた訳ではないのですがインフルエンザにかかってしまいました。


時期的には全日本終了後で良かったとも言えますが、治るまであまり無理をしない方が


良さそうです。出荷に必要な準備作業はすべて終わらせておいたので、今回は父親に


任せるとしましょうか。とにかく今週は養生あるのみ。寝てばっかりで体が痛いけど…。



今日の一枚
2015年12月29日 (火) 17:03 | 編集
雪の降り方も大分小降りになってきた魚沼。今回の寒波はここまでという感じでしょうかね。


感覚が慣れるまでの入門編としてはちょうど良い位の量が降りました。せっせと除雪せねば。


さて、そんな訳で今日は朝から生簀周辺の軽めの除雪作業をしておりました。これが一日に


1メートルを越える様な本気の降り方だと有無を言わず終日出ずっぱりという事になりますが、


この程度の雪なら体が暖まる頃には大方を片付けて終了になるので簡単で良いですね~。


今年は圧倒的に楽な年越しとなりそうです。雪を気にしない正月とか天国みたいだわ (^^



濾過槽掃除から数日、水も出来てきました。鯉達も気持ち良く年始を過ごして欲しいですね。

IMG_6481.jpg