FC2ブログ
-- 最新の記事へ --
立て鯉選別進行中…
2017年03月07日 (火) 13:51 | 編集
小雪が舞う空模様となっている魚沼。最近はずっと暖かかったので余計に寒く感じますね。


さて、相変わらず冬場の出荷が続いておりますが、作業の合間を縫って生簀の中では春に


向けた用意を着々と進めています。今年は雪が少ないのでまた一気に慌しくなりそうだなー。


ウチの場合、冬の終わりの今時期に行うのが二回目の立て鯉の選別作業。今日は浅黄と


銀鱗浅黄でした。浅黄は例年通りと言った感じですが、銀鱗の方は親鯉を両方とも変えた


効果が出ているのか今の所は秋から大きく崩れた固体が無く、比較的安定した雰囲気の


当歳が残っています。銀鱗は採り出して4年目の品種、徐々に良くなって来ている感じは


ありますが果たして今年はどんな風に仕上がりますかね。当りが多く出てくれるといいな~。



全日本ついでに…
2017年01月30日 (月) 22:30 | 編集
ここ数日は連日雨となっている魚沼。一時の大雪後は比較的暖かな陽気となっています。


道路脇に積もった雪も大分溶けてきました。この調子で春に近づいてくれるといいのですが。


さて、相変わらずのゆっくり更新となっておりますが、今週末の全日本に向けて生簀では


出品のために連日慌しく動いております。今日はその作業ついでに春までに行う立て鯉の


選別作業を進めておりました。本格的な選別はまだ後になりますが、孔雀のお気に入りを


まとめてみた所これが結構良い感じです。この腹の組み合わせは本当に頭が綺麗ですね。


多種多様な品種が作出された今でも孔雀は光物の王様の様な品種。やはり華があります。


今年は例年よりもやや多めに二歳立てに孔雀を残す予定。大当たりが出て欲しいな~(^^



あけましておめでとうございます。
2017年01月01日 (日) 20:29 | 編集
皆様、新年明けましておめでとうございます。昨年の十一月辺りから月一ペースでの更新に


なっております当ブログですが本年も記事を配信して参りますのでよろしくお願い致します。


魚沼の正月といえば辺り一面はすっぽりと雪に覆われているのが普通なのですが、今年は


異例の小雪だった一昨年の冬に更に輪をかけた様な様相となっています。通常なら完全に


雪に覆われているハズの裏山の野池も池の脇まで歩いて行ける程しか積雪が無く、しかも


大晦日から今日に掛けては連日の雨となりました。楽といえば楽なんですが毎年少しずつ


一冬に降る雪の量が減っていくのは少し気味が悪い気もします。温暖化の影響ですかね。



当歳ハウスではようやく鯉達の状態(というか水の状態)が安定してきました。昨年秋から


眠りの立ち上がりが悪かったり、水が中々思う様に出来ず何かと苦労の多かった生簀内が


ここに来てやっと落ち着いてくれた様に思います。画像は立て鯉候補達を入れてあるマス。


昨年採った中では特に孔雀の感じが良いので、仔取りが無事に進めば今年は出来るだけ


面数を使って作りたいですね。一本でも大当たりが出てくれると弾みがつくんですが…(^^

2017_2.jpg

今日の一枚
2016年09月11日 (日) 22:10 | 編集
薄曇りの秋らしい涼やかな陽気となった魚沼。厳しい暑さが続いた先週までが嘘の様です。


池上げに向けた準備は急ピッチで進行中。来週頭から始められる様に進めていかなくては。


さて、気付けば更新が最長の一週間ぶりになってしまいましたね。地域の行事などもあって


(今日は地域の運動会でした。私はリレーで200mを全力疾走。明日が怖い…)ここ数日は


慌しい日々を過ごしておりましたが、池上げに向けた生簀の準備は順調に進んでいます。


毎年思いますが、上から見ると小さな10tマスでも洗うとなればこれが手間なんですよね。


残りは明日一気にやってしまおうと思います。秋本番は目前、気合を入れていきますよ~。



産卵第二陣スタート!
2016年06月19日 (日) 12:45 | 編集
すっかりお馴染みの薄曇りの梅雨空が広がっている魚沼。雨?何それ食えるの?な状態です。


特に立て池の水の減り方がマズイ。このままだとお盆過ぎまでに池が干上がる気が…(--;


さて、外の様子は気掛かりなのですが、それはそれとしてやるべき事は日々進めております。


先日用意した産卵網に今日は予定通り三腹の三色をセットしました。海外審査で一週間ほど


遅れましたが、今年は少し早く産卵を始めたので結局例年並みのペースという所でしょうか。


特に期待しているのは下の画像のセット。今回が初腹ですが魚が持っている質はいいので


上手く仔が採れれば今後の戦力になってくれる気がしています。朝から泳ぎを見ていますが


オスもメスも産網の中を適度に泳ぎ回っており動きは悪くないので期待出来そうな印象です。


他のセットの中にオスの動きが悪いペアがいるのでそちらは少し気掛かり。駄目ならオスを


変えて再度挑戦という事になるかなー。三色はウチの色物の主軸。皆頑張ってくれよ~(^^



こっちはやや試し腹の要素が強いセット。墨の強いオスを合わせてみたけど…どうかな?笑

2016_179.jpg