FC2ブログ
-- 最新の記事へ --
気になるニュース。
2013年03月08日 (金) 21:38 | 編集
今日は終日薄曇りの天候でしたが相変わらず暖かな陽気が続いている魚沼。嬉しいですね~。


さて、今回は先日ジムで気になる話を聞いたのでそちらの話題から記事をお届けしてみたいと


思います。去る先月、大々的な世界ツアー中だったアーティストのレディーガガさんが骨盤周り


の故障のために残りの公演を全てキャンセルしたというニュースが日本でも話題になりました。


今回聞いた話によれば、怪我の手術を終えた彼女が「夢の中に錦鯉が出てきた」との理由から


病室に巨大な(残念ながら一切画像が見つからなかったのでどれ程の大きさかは不明ですが。)


水槽を持ち込んで鯉と一緒に術後を過ごしているとの事なのです。(詳細はこちらの記事へ…


自室にテレビが無く海外の芸能ニュースに疎い私としては全く知りませんでしたが、大震災後に


一早くチャリティー用のリストバンドを制作したり、その後も被災地に向けて多額の寄付を行って


いる事などから彼女はかなりの親日家として有名なんだそうですね。情報ソースが少なく記事が


どこまで本当なのか今ひとつ判然としませんが、事実だとすれば錦鯉の一生産者として本当に


ありがたい話です。彼女の様なある種のカリスマ的な存在はその一挙一動が大きな影響力を


持ちますから、これで海外や国内のガガファンにとって錦鯉が少しでも身近で魅力あるものに


なってくれたら嬉しいですね。怪我が治ったらいつか小千谷や山古志に来てくれないかな 笑


品評会の会場にガガさんが居たらきっと物凄く盛り上ると思うのに。うーん…無理かな~ (^^;



お湯が沸くまでに…
2011年12月31日 (土) 22:20 | 編集
今年も残すところあと二時間。大晦日の魚沼は雪も止んで穏やかな夜となっています。


そばを用意するにはまだ早い時間帯。今の内に少しだけ今年を振り返ってみましょうか。


今日の一枚。所用を済ませた帰り道、家路へと向かう足元をふと見るとマンホールの縁に


沿ってくっきりと綺麗な溝が出来ているのを発見。何気なく眼と口を書き加えてみました。


雪が積もれば消えてしまうスノースマイル。いい表情してますよね。自画自賛ですが 笑


冬が寒くって本当に良かった。来年は皆がそんな風に笑いあえる年になるといいな。



さて、一年の最後の瞬間にあまり感傷に浸ってもどうかと思いますのであまり長話は


しないようにしたいと思いますが、今年ほどこれまでの人生観が大きく揺さぶられる


年は無かったと感じています。3.11に関わる大きな悲しみを日本全体が噛み締めた


この一年は私にとっても特別な年でした。この感覚は一生忘れる事は無いと思います。


広がる夜空にはこれから満ち行く半月がひとつ。さぁ、新年をいい顔で迎えましょう!

_MG_1813.jpg

忘れちゃいけない
2011年12月18日 (日) 03:44 | 編集
冷え込みは先日同様に厳しいものの、時折雲から晴れ間も覗いた今日の魚沼。


雪も昨晩の様な本降りとはならず現在は小康状態。このまま止んでくれるといいな。


今日の一枚。降り続いた雪のために辺りの景色は一晩で一気に銀世界となりました。


全く雪の無かった状態からここまで積もるんですから改めて雪国での暮らしというのは


過酷な環境だよなぁと噛み締めています。こうなってようやく「冬らしくなったなぁ…」と


感じるのは私がここで生まれ育った人間だからでしょうね。白一色の世界の到来です。



さて、今日は関西や関東方面からお客様が立て続けに見えられ養鯉所は大賑わいでした。


これだけ雪が降る悪路の中で現地まで足を運んで頂けるなんて物凄く嬉しい事ですよ (^^


改めてこの場でもお礼をさせて頂こうと思います。今日は本当にありがとうございました!


さて、怒涛の一日はそれだけでは終わらず今晩(とっくに日付は変わってますけど 笑)は


私が週一で通っているWINボクシングクラブの忘年会でした。練習を始めたのが一年半前、

_MG_0990.jpg

以来ここで経験させて頂いた様々な事(階級の違う先輩達にボコボコにされたりなど…)を


思うと肉体的にも精神的にも随分とタフになった様に感じます。まだまだ弱小者ですが。


成長や経験をもたらしてくれる出逢いの力というのは本当に貴重な財産だと感じますね。


まぁ、会場では途中から潰れていたので二次会までの記憶がとびとびなのですが…笑


人や物との一期一会、それらひとつひとつを今後は更に大切にしていかなければ。


お酒で忘れていい年月なんて実は一日たりとも無いのかも。そんな事を思った夜でした。

感じた事を言葉で射る
2011年09月19日 (月) 21:59 | 編集
先日までのうだるような陽気が一転、一気に肌寒いくらいの雨降り模様となった魚沼。


昨日との寒暖差たるや実に10度以上!とにかく体調管理には十分気をつけなくては。


今日の一枚。ワイナリー祭りの最終日となった本日は生憎の悪天候。客足もまばらで


先日までに比べると場内は少し寂しい印象でした。そんな中撮影したのがこの一枚。


一度でも某勇者物のRPGをやられた方なら伝わるかと思いますが、こういうのを見ると


今でも体が反応してしまいます。毒針を使うか、聖水を使うか…。逃がしませんよ。笑



さて、連休中に行われていたワイナリー祭りも本日無事終了。友人の手伝いという事で


参加させてもらっていた訳ですが、会期中は店頭にて実に多くのお客様と触れ合う事が


出来ました。このイベント中、自分はあるひとつのテーマを徹底するように心がけながら


参加していたのですが、それはあらゆる接客業の基本とも言える「元気な挨拶」というもの。


「当然の事じゃないか」と思われるかもしれませんが、これがあるのと無いのとでは実際に


自分が何かを購入する際の事を思い返してみると、やっぱり心象って全然違いますよね。


逆に、どこかそっぽを向かれながら挨拶されればムッとする事だってあると思います。


皆が「当然の事」と思っている様な事ほど、意外と普段からの意識付けが見えてしまう


ものですよね。相手の目を見ながら「ありがとうございました!」をはっきりと伝える。


たったこれだけで会期中、本当に多くのお客様が笑顔になって帰って行ってくれました。


中にはわざわざ「いい声がしたから来てみたよー」なんて事を言ってくれる方も居たり。


「感じた事を言葉で射る。それが『感謝』なんだよ。」と以前に 創作和食 饗 のオーナー


伴さんが言っていた事が少しだけわかった気がします。以心伝心って言葉もありますけど、


やはり言葉にしないと伝わらない事って沢山ありますよね。嬉しい感情なら尚更伝えなきゃ。


今夜のお供はワイナリーのスパークリングワイン。お客様から頂いた三日間分の美味しいと


ありがとうの言葉を噛み締めながらゆっくり頂きたいと思います。うん、結構、いい夜かも。

_MG_3098.jpg

秋バテでしょうか
2011年09月17日 (土) 00:12 | 編集
夜になってもどこか空気に熱っぽさが残る魚沼。過ごし易いのは明け方くらいでしょうか。


予報では明日から徐々に天気は下り坂に向かうとの事。少しは涼しくなるといいのですが。


今日の一枚。人間が動く分には嫌気がする程のこの暑さですが、稲穂の生育にとっては


どうやら好都合の様で、自宅周辺の田んぼは日毎に深い黄金色に染まってきています。


色づく景色は実り豊かな秋の始まりの合図。炊き立ての新米が早く食べたいですね。



さて、日中の間は確かに色々と書きたい事があったはずなのですが、どうにも今夜は頭が


回らず書けども書けども一向に記事がまとまる気配は無し。完全にお手上げな雰囲気です。


こういう時に粘って書いた文章って大概は苦労の割に面白くも何ともないんですよねぇ…。


出ないもんは出ない。これ、学生時代に嫌と言う程味わってますからまず間違いない。笑


こりゃ今晩は潔く諦めて休むとします。ここで気分を切り替えて、明日に臨まなきゃね。


しかし、これだけ頭が働かないとなると本当に秋バテなのかもしれないなぁ…(^^;