-- 最新の記事へ --
たたき掃除
2011年04月29日 (金) 20:37 | 編集
通り雨と晴れ間が入れ替わる不安定な天気となった魚沼。近くに狐の花嫁でも居たのでしょうか。


雨が去った後はいつもよりも景色がしっとりする気がします。つくし林もどこか生き生きしてましたよ。



さて、今日は越冬池の錦鯉達を引越しさせるため、鯉を入れるたたきの掃除を終日やってました。


この「越冬池」につきましては近々実際に錦鯉を池上げしますので、詳しくはまたその際に。


ちなみに、たたきとは野池から取り上げてきた鯉をひとまず入れておく生簀の事なのです。


ここに鯉を放す前に冬の間中積もった汚れなどを綺麗にする必要があるのですが、これが大変!


冬の間中に溜まり続けた汚れがたたきの壁や底にはびっしり!足を踏み込むのも躊躇しますが…

_MG_44950006.jpg

黙って見ていても綺麗になるはずもありませんので胴長靴に身を包み、意を決して掃除開始。


相棒のデッキブラシに力を込めてゴシゴシ擦りますが、この汚れが星一徹なみにとにかく頑固!


よっぽどウチのたたきが居心地がいいのか一度や二度擦ったぐらいじゃビクともしません。

_MG_44980005.jpg

ヘドロにまみれながら一人格闘する事およそ二時間。ようやくひとつめのたたきが終了。


あちこち緑色ですが、それらは祖父の代からの何十年来の染みですのでご容赦下さいませ。


この時点ですでに腕・肩・腰から強力なクレームが来てましたが、無視して作業を続行。

_MG_45050004.jpg

お昼休憩などを挟みながら、終日掛けてなんとか半分ほど終わらせる事が出来ました。


いやー、全力で壁を擦るってだけの作業なんですが、それでも一日続けると結構きますね!


全身の筋肉を満遍なく使った様な気がします。シュワちゃんみたいにならなきゃいいけど。


世間では今日から10連休という方も居るらしいですが、もちろん養鯉にGWなんてありません。


明日も鯉達のために一人ヘドロをゴシゴシ。ゴールデンなんて言葉からは程遠い生活だなぁ…笑