FC2ブログ
-- 最新の記事へ --
発見と反省 春の売り出し
2011年05月29日 (日) 19:00 | 編集
周辺の家々にチラシも配るなどして迎えた売り出し当日でしたが、天候は雨風吹き付ける大荒れ。


こういった売出しなどのイベントを行う上では最悪のコンディションと言ってもいい展開でした。


早朝、一人商品の袋詰め作業をしつつ「ひょっとしたら開場しても誰も来ないんじゃないか…」などと


不安になりながら会場である深雪の里へと向かったのですが、なんとこれが嬉しい大誤算!


売り出し開始の20分程前に到着すると、そこには今か今かと雨の中開場を待つ大勢のお客様が!


商品を並べる端から「これはいくら?」や「それが欲しい!」などと聞かれ凄まじい熱気でした。


前半は静かな展開になるだろうと踏んでいた自分は会場で値札等を付けるつもりでいたのですが、


その準備に手間取ってしまい、せっかく集まって下さった大勢のお客様を待たせてしまいました。


ようやくこうして並べ終わる頃には人通りもすっかり落ち着いてしまう有様。本当、しくじったなぁ…。



そんなもたついている自分を尻目に、当然ながら仲間の生産者達は大勢の人達に囲まれ大盛況。


スタートの一番活気のある場面での完全なる出遅れ。この遅れはやっぱり致命的だったなぁ…


その後体勢を整え終日販売に奔走したものの個人的な目標販売額にはわずかにあと一歩及ばず。


やはり物事に臨む際にはできる限りの事を想定して臨まなくては。準備九割。肝に強く銘じます。


途中、いつも何かと大変お世話になっているまきばの一成さんも遊びに来てくれたりしましたよ。


自分の動いている姿なんかもブログの方でご紹介して下さっているのでぜひご覧下さい (^^

_MG_21000001.jpg

とは言え、売り出し全体で見ればこの悪条件の中で前年度の販売額を上回るという大健闘ぶり。


まさかあんなに多くのお客様が来場して下さるとは…お越し頂いた全てのお客様に大感謝です!


自分の最大の失敗は、こうした生活に寄り添う錦鯉を待ち望む多くの人々の熱意を余りにも少なく


見積もってしまった事と言えます。自分の想像以上に愛されてるんだなぁ、錦鯉って。感動です。


やはり実際に多くのお客様と触れってみないと、こうした事って案外わからないものですね。


今回の経験は今後の大きなモチベーションに繋がるものになった気がします。まさに値千金。


NO CARP, NO LIFE。そんなお客様の声に応えられるよう今後も精一杯頑張りたいと思います!

_MG_21040001.jpg

(結局終日バタバタしていたため写真はほとんど撮れず…。秋こそ完全レポをお届けします!)