FC2ブログ
-- 最新の記事へ --
51回新潟県錦鯉品評会
2011年10月30日 (日) 23:53 | 編集
農業祭の一般公開日となった本日。残念ながら小雨舞う生憎の空模様となりましたが


それを物ともせず多くの人手で会場である小千谷総合体育館は賑わっていましたよ。


今日の一枚。農業祭を見た後、大変ありがたい事に複数のお客様にご来店頂いたりと


一日が怒涛の勢いで過ぎ去った本日。父から受け継いだ血統書付きの下戸体質のため


普段からあまりお酒は飲まない方なのですが、それでもなんだか今日の様な嬉しい日は


ちょっぴりグラスを傾けたりもします。鯉が結ぶ全てのご縁に感謝ですね。いい夜です。

_MG_7145.jpg

さて、先日の審査を経て本日一般公開を迎えた第51回新潟県錦鯉品評会、通称農業祭。


毎年十月の終わりに県内の錦鯉生産者が自慢の一品を競い合う、錦鯉ファンにとっては


まさしく夢の祭典なのです。会場は多くの家族連れや愛好家の方達で賑わっていました。



整然と並べられた丸プールには各生産者ごとに出品鯉が入れられ、悠然と泳ぐ姿に


来場者の方からは時折ため息が聞こえてきたりしました。普段これだけの質と数の


錦鯉に触れる機会などそうはありませんから、やはり会場に居ると心躍りますよ。

2011_34.jpg

栄えある第51回農業祭の農林水産大臣賞(=全体総合一位!)に輝いたのがこの紅白。


やはりこうした大きな品評会で上位に食い込む様な鯉はどれも物凄い体してますねぇ…。

_MG_7025.jpg

今回ウチは出品を考えていた鯉の調子が今ひとつだったりしたため、父と話し合いの


結果ひとまず今年の農業祭は見送る事にしました。しかし、やはり会場に居ながら


自分達の鯉が泳いでいないと消化不良の様な気持ちになりますね。自分もここで鯉の


出来を競ってみたかった…とね。今年一年休んだ分のエネルギーはぜひ来年以降に


会場で爆発させてやろうと思います。そのためにも今は出来る事をやらなくては。


明日は終日雨の様ですがなんとか引ければ網を引きたいな。せめて曇ります様に…。