-- 最新の記事へ --
魚沼写真百景2011年10月
2011年10月31日 (月) 22:02 | 編集
予報通り朝から雨が降ったり止んだりと終日すっきりしない天候となった今日の魚沼。


人が動こうとすると強烈な雨が降る展開の繰り返し。結局満足には動けませんでした。


まぁ、おかげで少しは父の腰も休まった様ですしね。明日からまたバリバリ働くぞー。


月末恒例、写真で一ヶ月を振り返る魚沼写真百景。深まる秋を収めた10月の記録です。

10.3


10.3-2


10.4


10.6


10.7


10.8


10.9


10.10


10.12


10.12-2


10.13


10.14


10.15


10.16
_MG_5353.jpg

10.17


10.18


10.19


10.20


10.22


10.22-2


10.24
2011_04.jpg

10.24-2


10.25
2011_10.jpg

10.26
2011_14.jpg

10.27


10.28


10.29


10.30
_MG_7145.jpg

10.31

今日の一枚。使い道具の手入れや撮影した鯉のデータ整理などをしていると、夕方前に


なってようやく雲間から微かな日差しが差し込みました。雨の上がった直後って光線が


濡れた木々や道路に反射して、見慣れた風景でもいつもより輝いて見えるんですよね。


生簀へと続く道。この道を行けばどうなるものか…とね。さぁ、今は迷わず行きましょうか。

_MG_7179.jpg

明日からは11月。早いもので今年も残すところあと二ヶ月だけとなってしまいました。


雪解け後の野池掃除から始まり、水作り、仔取り、選別、池上げ。まだ終わった訳では


ありませんが、こうして振り返ってみれば今年はかつて無い程に早いシーズンでしたね。


7月の豪雨などもあり一時は無事に池上げを迎えられるのかと思った時もありましたが、


それでも無事に秋を迎えられたのは支えてくれた多くの人達と鯉の生命力のおかげです。


一年間を総括するにはまだまだ早いですが、そうした周囲の全てのご縁に感謝しながら


残りの時間も大切に過ごして行かなければ。さぁ、来月も気を引き締めていきましょう!