-- 最新の記事へ --
長岡市に行って参りました。
2015年02月28日 (土) 22:50 | 編集
薄曇りのやや肌寒い一日となった魚沼。冬らしく夕方には綺麗な日没が見られました。


二月も今日で終わり。雪解けは着実に進んでいますがまだまだ暖かな春は遠そうです。


さて、今週は少し飛び飛び気味のブログ更新になっていますが、今回は先日に長岡市で


行われた市民協働研修発表会に出席してきた際の話題をお届けしてみようと思います。


これは市の職員の方々が市内のNPOを訪問し各団体の取組みを聴き取り調査、結果を


皆が共有する事で行政としてより良いサポートに繋げていこうという試みになっています。


私は今回縁あって生産者の一人としてこの場に加わらせて頂きました。ありがたいです。


長岡市と小千谷市では昨年錦鯉が市の魚に制定され話題となりました。国内外向けの


錦鯉のプロモーションを行う上で、もし仮に各養鯉場がある地域自治体のバックアップが


得られれば今後はより有利な条件で錦鯉の普及・生産に臨む事が可能になるはずです。


国際的に見れば錦鯉は世界各国に強力なファンを持つ有数のジャパンアイコンのひとつ。


これは単一のものとして見るよりも観光や農林水産業など他の産業とセットでPRした際に


副次的な効果を発揮する潤滑油の様な存在だと個人的には考えていますので、そうした事を


どこかでじっくり行政の皆さんと話してみたいですね。こうした取り組みが今後どの様に展開


していくか注目していこうと思います。あれ、変に真面目な話になったなー 笑 (^^;



聞きたい事はまだありましたが他の団体の皆さんも居たので今回はここまで。次回に期待!

2015_73.jpg