-- 最新の記事へ --
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幼魚終了&野池シーズン始まります!
2018年05月03日 (木) 14:31 | 編集
大型連休の後半初日、魚沼では大粒の雨が降っています。少し肌寒いくらいの陽気ですね。


さて、どのくらいの期間休んだかも定かではありませんが久方ぶりの更新です。幼魚関連の


仕事がこの所ずっと続いていたのが、ようやく落ち着いたというのが精神的に大きいですね。


まずは幼魚の結果ですが、今年は少なく7本だけの出品となりましたがその内5本が入賞、


内訳は浅黄が36部・15部・12部でゴールド(36部はベストインエントリードイツ)21部で


シルバー、その他は丹頂18部でブロンズと個人的には十分な内容となりました。出品数も


増えてきている中でこれだけ狙った所で戦えたのは大きいですね。来年も頑張りますよー。



現在は主に二歳・三歳立ての野池の準備作業に追われている所です。ウチは仔取りの前に


全ての立て鯉を泥池に放す様にしています。仔取りだけに集中できる環境を作っておくのが


今時期の一番の仕事ですね。そんな訳で今日は泥に出す予定の鯉を何本か上げてみました。


画像は孔雀のメイン所です。質の良さそうなのを何本か残せたので、今年はオスメス問わずに


それぞれの池で立てていく予定。期待は十分、秋にどんな風に上がるか楽しみです♪ (^^

左ページ写真2018-1

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。