-- 最新の記事へ --
小学校で鯉屋さん
2010年09月13日 (月) 18:25 | 編集
一般的にはコアな養鯉の仕事をブログの形にて伝えていこうという試みです。


養鯉場通信、記念すべき初回の記事です


先日の事ですが、家から10分程の距離にある小学校に出張鯉屋さんに行って来ました。


何やらプールを新たに新設するらしく、


壊す前にプールを丸ごと使って魚のつかみ取りをするとの事でした。


子供の頃つかみ取りキングを自負していた自分としては、何とも心が躍るイベントです。


_MG_53750001.jpg


イベントに合わせて1000匹程小さめの鯉を父と収めてきたのですが、


商品を納め、さて帰ろうかという時に父が一言「じゃあ、後頼むわ」


まさかの自分1人居残り。


小学生に次々と捕獲されてくるウチの鯉達。


それを受け取り袋に塩を入れ、酸素を詰め、ゴムで縛る。ひたすら縛る。


袋詰めスキル、一日で急上昇。


皆楽しげで何よりだったのですが、なんせ忙しく一枚も写真が取れず


_MG_53950001.jpg


画像はプール脇で行われていた小学生以下の子供達の様子。


男の子も女の子も、皆無心に鯉を追いかけている姿が印象的でした。


お客様の平均年齢がやや高めな錦鯉市場の将来を考えると


こうして遊んでいる子供達が将来成長しても、


鯉が好きなままで居てくれたらいいなーと


そんな事を考えながら小学校を後にしたのでした。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック