-- 最新の記事へ --
餌付け風景&本日撮影分三色
2013年02月26日 (火) 21:53 | 編集
終日好天に恵まれた今日は生簀の中では上着がいらない程に暖かくなりました。ここ最近の


大雪を思えば日の光を浴びるだけでも気持ちがいいのなんのって。早く春にならないかな~。


さて、それでは今回は春に向け越冬も終盤に差し掛かってきた当歳の給餌風景をお届けして


みたいと思います。写真は夕方に行った餌くれの様子ですが、中の鯉達は相変わらず食欲


旺盛で依然好調なコンディションを維持出来ている様に感じています。物言わぬ錦鯉の場合、


この給餌の時間が食べ方や餌への反応などで最も魚の健康状態が現れる場面となるので


給仕の際は特に意識を張って様子を見ている必要があるんですよ。普段は猛然と寄って来る


魚がボンヤリと泳いでいたりしたら何かしらの体調不良を疑う必要がありますし、その他にも


フンの状態や体表の艶の有無なども参考にしながら異常が無いかどうかを確認する訳です。


いつも「老眼が進んでな~」などと言っている父ですが、こと鯉の変化に関してはどんなに


些細な事でも見逃さないんですから大した眼力ですよね。早くそこまで追いつかなきゃな~。



終わりに本日撮影分の6本をアップ。これで16本だったかな?まだまだ終わりは見えない…。

2013_159.jpg 2013_156.jpg

2013_155.jpg 2013_158.jpg

2013_154.jpg 2013_157.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック