-- 最新の記事へ --
時にはジムの話を
2013年02月27日 (水) 23:41 | 編集
この頃はあまり記事にしていなかったので(飯塚さんごめんなさい!)はじめて耳にする方も


居るかもしれませんが、私は三年程前から週に一度、南魚沼市では唯一のボクシングジム


WIN ボクシングクラブに通っています。人に進められて始めた運動がこれ程長続きするとは


正直自分でも驚きなんですが(当初はスパーリングの度にボコボコにされていた様な… 笑)


サンドバックが小気味いい音を立てた時などに感じる「お、ちょっと強くなってるかも?」感は


実に気持ちいいもので、そういう小さな達成感を積み重ねて今に到っている様な気がします。


今月は写真展の準備などで練習を休みがちだったんですが、そちらが少し落ち着いた事も


あり先程久方ぶりの練習を終えて帰宅して参りました。よく練習を一日休むと取り戻すのに


三日掛かるなんて言いますが、今回は間隔が空いたので普段より軽めのメニューをこなした


だけでふくらはぎと肩はパンパンになるし、これを元に戻そうとしたら三日くらいじゃ絶対に


足りませんね。明日は間違いなく筋肉痛だろうなー 笑。下の写真はジム長兼トレーナーの


飯塚さん(チラシ撮影中)写真展の話をした所、快くブログやSNSでも紹介するよ~なんて


言ってくれました。うーん、嬉しい!本当に何から何まで感謝です。せめてものお礼として


「なんて良いジムなんだ!」とここで声をわざとらしい程大にして宣伝させて頂きますね 笑


今後はまた練習に復帰するのでよろしくです!たるんだ体を春までにシェイプしなくては…



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック