-- 最新の記事へ --
鱗光四月号到着!
2013年03月15日 (金) 22:07 | 編集
今日も一日良く晴れてくれました。夜空には星空に浮かぶ上弦の月がひとつ。綺麗ですね。


さて、今回は山口県の方から鱗光四月号が届いたのでそちらの話題から記事をお届けして


みたいと思います。今月は主に来月行われる第1回国際幼魚品評会に向けての話題などを


書かせて頂いたのですが(勿論大きなイベントとしては愛知の若鯉品評会もあったのですが、


文字数の都合とウチの場合は県外の品評会にはほぼ未出品なので割愛させて頂きました。)


この幼魚品評会、これまで「太さ・大きさ」といった要素に主眼を置いていた品評会とはかなり


異なるコンセプト(なんせ最大の部が36cmなので、個人的には鯉の水槽飼育の普及を意図


した上での品評会なのかな?と思ってるくらいです。)で行われる事もあって、まだ地元でも


どんな規模なのか、またどれだけの出品があるかなど正直その全容はまだ掴めていません。


まぁ、何事も新しい事をやるぞ~!てな時には大体は未知数な部分が多いものですからね。


初回の今回が一体どんな展開を見せるか大いに楽しみですね。賑やかになるといいな~ (^^



今月号の鱗光版和田養鯉場通信です。クリックして頂くと別ウィンドウで拡大表示されます。

2013_210.jpg 2013_209.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック