-- 最新の記事へ --
池入れ第一陣
2013年05月26日 (日) 18:37 | 編集
ちょっと遅くなってしまいましたがそれでは今日の本記事。二歳立ての池入れレポートです。


ここ数日好天が続いた事もあり、日中に野池の水温を計ると27.1℃にまで上がっていました。


池の水も鯉を放すのに丁度良い色合い(緑寄りの青、という感じです。伝わるかな…)になり、


そろそろ頃合だろうという事で本日より少しずつ二歳立ての鯉達を放していく事になりました。


まずは水槽からある程度選んでおいた鯉を怪我をさせない様に丁寧に網で拾っていきます。

2013_464.jpg

夕方までに拾い終えた鯉達。途中来客などもあって放す予定の尾数は拾えませんでしたが


今回の池だとここにもう少し数を加えて大体一池分という感じです。賑やかな画ですね~ (^^

2013_465.jpg

水合わせ中の様子。野池まで鯉を運び終えたら放す前に生簀と野池の水をよく合わせます。


今日はそれ程の温度差は無かったので特に問題にはなりませんでしたが、これが夏場だと


水深の浅い池では相当な温度差になるので水合わせは時間を掛けて慎重に、が鉄則です。



袋から出ると小さな群れを作って無事に泳ぎ出しました。池に慣れるまではこうして群れで


動くので鯉を野池に出した直後は特に華やかな画になりますね♪本日の第一陣はひとまず


30本程度、あとは明日中になんとか放し終えたい所です。さて、写真撮り頑張んなきゃ…。

2013_466.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック