-- 最新の記事へ --
さんねーんB組ー
2013年05月31日 (金) 00:37 | 編集
例によって少し遅くなってしまいましたが本日分の更新です。今日は人工採卵明けの足で


そのまま新潟市内にある市立庄瀬小学校の方になんと特別講師として(俺が先生って 笑)


授業を行ってきたのでその様子などをお伝えしてみようと思います。今回私が呼ばれたのは


三年生が授業を受ける教室。皆とにかく元気が良くて鯉に興味津々!ウェルカム状態でした。



そもそもは以前、ご縁があってウチの鯉を学校に納めさせて頂いた際、「教室に来てもらって


子供達の前で錦鯉の授業をして貰えないか?」というお誘いを受けたのが今回のきっかけ。


モニターを使って仔採り、産卵、孵化、選別、池上げ、品評会、オークション、越冬てな具合に


持てる知識のあらん限りを詰め込んで「錦鯉が出来るまで」と題した30分程の講義をさせて


頂きました。授業終了後、子供達からは「鯉は何年生きるの?」とか「何種類くらいいるの?」


といった質問が次々飛んできて大忙し!あれだけグイグイ質問が来ると気持ちいいですね 笑


途中、鯉が滝を登ると竜になる登竜門の話をしたんですが誰も知らず、コイキングが進化すると


ギャラドスになるあれだよって言った所見事に納得してもらえました。ポケモンは偉大だなー。

2013_474.jpg

ちなみに送った鯉達は教室に置かれた水槽で皆元気にしてましたよ。横見も綺麗ですね (^^

2013_475.jpg

なぜか孔雀だけバズライトイアーなるクールな名前が付けられてました。カッコいいなそれ!

2013_476.jpg

子供達が作った大凧。現在はこれを白根の大凧合戦で上げるために日々練習中なんだとか。

2013_477.jpg

ぜひ給食を食べていって下さい…というお言葉に甘えて10数年ぶりの給食を頂いてきました。


大勢の子供達に混じって自分が給食を食べているのはなんだか不思議な感覚でしたね 笑


驚いたのがこの牛乳瓶!私の時は牛乳は紙パックだったんですが、これはこれでいいな~。


ちなみに下の青い線が二本なのは「当たり瓶」なんだとか。何か得した気分になりました♪

2013_478.jpg

午後の授業が始まる前にご挨拶させて頂き学校を後にしたんですが、最終的に私の名前は


ウッディになってました。(どうやら被っていたハットが原因の様です)子供達とはまた来るよ!


という約束をしてきたので、次回の登校までにまた何か子供達の興味を惹きそうな内容の


講義を考えておかなきゃですね。共通の話題だし次回もポケモンネタにしてみようかな 笑


庄瀬小学校の教職員の皆様、そして三年生の皆、今日は本当にありがとうございました!


もっと錦鯉に興味を持って貰える様に話を考えてくる事、か。結構難しい宿題ですね~ (^^;

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック