-- 最新の記事へ --
大雨警戒中!
2013年06月19日 (水) 17:43 | 編集
予報通り昼過ぎ頃までは叩きつける様な豪雨となった魚沼。しばらくはこの雨に要警戒です。


既に野池に入る水を完全に絞るなどの対策はしてありますが、ここ数年は毎年酷い豪雨の


被害が出ているので梅雨時期を抜けるまでは油断できませんね。当分は空と睨めっこです。


さて、それでは今回も一部で孵化が始まった産卵池の様子をお届けしてみたいと思います。


孵化直後の毛仔(=けご:鯉の稚魚の総称)は産卵網や水面付近の人工藻に留まっている


場合が多いので雨に打たれないようにすだれを設置。順調に成長が進めば明後日頃には


大半の毛仔が自力で泳ぎだすので、今後はそれを見計らって野池へと放す事になります。

2013_540.jpg

こちらは孵化直前の卵の様子。それぞれに既に目が付いているのがわかるかと思います。


これを見てハロやカービィみたいだなーなどと思ってるのはたぶん私だけなんでしょうね 笑



産卵が最も早かった浅黄の網では孵化が始まり、こうして孵化直後のじっとしている毛仔が


数多く見られます。卵の量も多いですし今年の浅黄はかなりの数量が期待出来そうですね。


浅黄程の数ではありませんが三色や紅白などでも孵化が始まりましたので、明日辺りには


大よその孵化状況が判明しそうです。一度で産卵が終えられれば理想的ですが毛仔の数が


足りなければ第二陣をセットする事になる訳で…。どうか無事に出てきてくれます様に (--;

2013_539.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック