-- 最新の記事へ --
グングン成長中
2013年06月28日 (金) 20:05 | 編集
夕立気味の雨が降る魚沼。お昼過ぎから風雨が強まる夏特有の気候に近づいてきました。


さて、先日からどうも夏風邪を引いてしまったらしくここ数日間は終日ぐったりしておりました。


仔採りが一段落した事で少し気が緩んだんですかね。今日は少し早めに休もうと思います。


ここ最近は産卵から孵化、池入れと稚魚の成長過程をお伝えしてきた訳ですが、今回はその


続編として池入れから一週間程度が経過した稚魚達の様子をご紹介してみようと思います。


写真は本日撮影した三色の稚魚。孵化直後は7mm程だった体長は現在平均1.5cm程度に


まで成長し、一部では三色の特徴である墨が出てきた稚魚もポツポツと現れてきています。


天候などの環境にも左右されますが、御三家の場合は池入れから大体30日~40日程度で


一次選別を行う時期になります。選別直前になる頃にはなんとな~く池の上からでも稚魚の


出来具合が見えてくる様になるので稚魚が日毎伸びる今時期は結構ドキドキするんですよ。


今年はどんな鯉が仕上がるか楽しみですね。引き続き注意深く様子を見守ろうと思います。

2013_563.jpg

蛇足で最近多くなった夕立の様子。雨具を持ってない時に降られるとズブ濡れ必死です…。



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック