-- 最新の記事へ --
ヘルプに行って参りました。
2013年07月09日 (火) 22:07 | 編集
連日の猛暑が続く魚沼。一日動くだけでも空のペットボトル飲料の山が出来上がりそうです。


さて、今日は近隣の生産者さんの所へ網引き&糸張り(私の役割はこちらがメイン)のヘルプ


作業に行ってきました。養鯉業界では生産者同士で手が足りない時などに助け合う事がよく


あり、私の場合は主に糸張り要員としてここ数年は毎年の様に同じ近隣の生産者さんの所へ


お手伝いに行かせて頂いています。網を引いて一次選別(=数が多いので時間が掛かる)を


行っている間に私が糸を張って行くという流れなんですが、なんせ選別が終るまでの時間で


一枚の池を防獣ネットの設置まで済ます事になるので当然結構な急ぎ作業になるんですね。


糸を適当に張れば時間は掛かりませんが後に鷺がポロポロ入りますし、丁寧に張り過ぎると


網引きの方に支障が出るというある種のタイムアタック的な緊張感の中での糸張りは普段の


感覚とは全く違う神経を使うので勉強になるんですよ、これが!いかに無駄な動きを省きつつ


鯉を守る上で効果的な箇所に糸を設置するかの勝負…。昔からファイアーエンブレムだとか


その手のシュミレーション系ゲーム好きだった私としては考えていると面白いんですよね~。


自分の体力、気温、天候、残り時間…etc。諸々のパラメータを考慮しながら手を進めて行く


作業というのはモノが何であれ本当に楽しいです。これはきっと性分という奴でしょうが 笑


このヘルプをさせて頂く様になってからは格段に自分の池でも作業効率が上がりましたし、


やっぱり他の生産者さんの仕事の様子を見るのは勉強になります。すぐに使えそうな技術や


効果的な仕事の進め方はどんどん吸収していかないとね。ヘルプは残り2日、頑張るぞ~。


んで、写真はNG(=というよりは相当目上の方なのでブログアップの許可が取り辛いのです。)


ですので、本日はヘルプ帰りの給餌風景から一枚。二歳立て池、日々着実に伸びてますね。



2013_583.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック