-- 最新の記事へ --
一次選別開始!
2013年07月18日 (木) 00:44 | 編集
先程ジムの方から帰って参りました。軽めの調整にしたんですが全身が少し重たいですね。


さて、気付けばすっかり日付が変わってしまいましたがそれでは本日の本記事です。写真は


今期一発目となった稚魚池の一次選別の様子。人によってやり方は様々ですがウチの場合、


稚魚池の脇で選別をやったりこんな風に網で引いてきた鯉達を養鯉場前に持ってきて選別を


行ったりと池や稚魚の状態を見ながら作業を行っていきます。今日は稚魚の尾数が多いのと


お昼過ぎにご来客の予定を頂いていたので養鯉場前方式で遠別作業を行う事になりました。



ザッとすくった稚魚達。まだ模様や質がはっきりとしない一次選別の段階では主にここから


赤棒や白棒(=真っ赤や真っ白な鯉)それと質の悪いフナの様な体色の魚を弾いていきます。


残し方は人それぞれですが、この一次選別で稚魚は概ね1割程度にまで減る事になります。


二選・三選を経て最終的に秋まで残るのは大体0.1%前後くらいでしょうか。狭き門なのです。

2013_597.jpg

目に付いた鯉を少し拾ってみました。この三色なんか頭は軽いですけど後半は賑やかそうな


魚ですのでこのまま伸びてくれると面白い魚になりそうです。今後の成長が楽しみだなー♪

2013_595.jpg

今日引いた池は紅白のメスに三色のカナを掛けた腹だったので紅白も結構な数が居ました。

2013_593.jpg

まだ真っ白な白べっ甲。こうした鯉でも後に紅がついてくる場合があるので一応は残します。


こんな感じで魚の出来としてはまずまずの手応えだったのでまずは一安心ですねー。今後は


余程の悪天候等にならない限りは連日選別作業を行っていくので夏はここからが本番という


感じでしょうか。とりあえず網引きがやりづらいんで雨だけ早く止んでくれないかな~ (--;

2013_594.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック