-- 最新の記事へ --
むぅ…
2013年07月19日 (金) 19:42 | 編集
久しぶりの青空が広がった今日の魚沼。野池の鯉達も太陽を浴びて気持ち良さそうでした。


さて、先日から一次選別が始まった訳ですが、本日は養鯉場から程近い稚魚池で紅白腹の


三色の選別を行いました。これは先日の池とは別のカナ(=オス)を人工で掛けた組み合わせ


だったんですが、拾ってみると現時点での型付がまぁー少なかったです。同じメス親の腹でも


オスが変わるとこれだけ露骨に差が出るんですから血の相性というのは恐ろしいもんですよ。


まぁ、まだ一次の段階なので(と、自分に言い聞かせてみる…)今後の成長によっては秋に


大逆転なんて事もあるかもしれませんからね。この池は次回以降の伸びに期待って所です。


「体がデカイ様なメスの仔は型が付き辛いからな-。」なんて父が選別中に言ってましたけど


今回でそれが少し分かった気がしますね。伸びる体に模様をどう載せるか、こりゃ難しいな~。



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック