-- 最新の記事へ --
二次選別開始!
2013年08月08日 (木) 19:50 | 編集
更新が少し遅くなってしまいましたがそれでは本日の加筆分です。今回は今日から始めた


二次選別作業の様子などをお届けしてみたいと思います。とにかく選別する稚魚の数が多い


一次選別に比べて、二次選別作業は既に一度見た鯉(+前回網に入らなかった引き残し)を


見る事になるので選別自体は前回より早く進む事になるんですよ。まぁ網を引く手間自体は


同じなので梅雨明け後の炎天下での作業となった今日はとにかく外が暑かったですね~。


写真は網を寄せている様子。ゴム製の胴長着用での作業なので汗が吹き出る吹き出る…。

2013_649.jpg

こちらが池から上げてきた選別を行う前の稚魚達。平均すると4cm前後くらいの大きさにまで


成長してました。これくらいの段階になると模様などが大分ハッキリしてくるので選別作業は


その分だけ前回よりも厳しく行う事になります。拾った稚魚の数を追ってみると、大体一選で


池全体の稚魚の数が約10分の1に、二選ではそこから更に絞られて5分の1程度の数にまで


減ってましたね。最終的に錦鯉として無事秋を迎えられる稚魚は本当にごく一部なんですよ。

2013_650.jpg

今日拾った中から適当に目に付いた鯉をピックアップしてみました。ここから更にどんな風に


成長していくかの記録写真の意味も兼ねているので、次回の選別時に比較してみると結構


面白いんじゃないでしょうか。昨年同様、やや小墨のタイプの鯉に型付が多く見られたのは


今年も使った小墨なカナ(=オス親)の影響が強くある様に感じます。どんなメスに掛けても


安定して仔に模様を付けてくれるので本当にありがたい血の持ち主ですよね。大感謝です。


数を絞った稚魚達は日毎グングンと伸びていきます。モリモリ食べてデカくなるんだぞ~♪



2013_642.jpg

2013_643.jpg

2013_648.jpg

2013_647.jpg

2013_644.jpg

2013_645.jpg

2013_646.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック