-- 最新の記事へ --
型付ラッシュ!
2013年08月11日 (日) 19:45 | 編集
日中はうだる様な暑さとなった今日の魚沼。吹き出た汗で胴長の中は水浸し状態でしたよ。


ずっと涼しかった先月の陽気から急激に気温が上がったためか、午前中の網引きを終えて


養鯉場に戻ってくると父が「…熱中症気味だから休むわ」と言って家に入ってしまいました。


幸い症状としては軽い部類だった様で午後から夕方まで休むとすっかり回復した様でしたが、


昨年も網引きの最中に同じ様な事があったので少し心配です。体がこの陽気に慣れるまで


当分の間は無理は出来ませんね。今後は作業を行う時間帯や気象条件も考慮しなくては。


さて、今日は二枚分の二選を行う予定だったんですが、父の体調の事があったので午後は


大事を取って半休とする事にしました。突然のこの暑さですからかなり堪えたんでしょうね。


写真は午前中に網を引いた三色の様子。ここは比較的早い段階で一次選別を行ったので


どの稚魚もあれからかなり成長してましたね。当然模様などもわかる様になったんですが…。



これがいざ選別を始めてみると型付(=かたつき:模様のある稚魚の総称)が居るわ居るわ!


一選の時にも「何か模様っぽい鯉が沢山居るな~」なんて思ってたんですが、それらの鯉が


どうやら無事に成長してくれた様で本当に色んなパターンの三色を拾う事が出来ましたよ。


ここはそれ程大きい池では無いので尾数もそんなに多く放してないんですが、上手い具合に


オスとメスの血が噛み合ったみたいですね。このまま無事に秋まで行けばこの池は十分に


戦力になる上がりが見込めるので大切にしなくては。三選やるのが今から楽しみだなー♪


※拾った中から適当に選んで写真を撮ってみました。途中面倒になったので一部ですが…。

2013_661.jpg

2013_657.jpg

2013_659.jpg

2013_660.jpg

2013_662.jpg

2013_656.jpg

2013_658.jpg

2013_655.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
流石プロ
こんばんは。
三色貧乏と言いながらも、いい三色ができそうですね。
本日は将来が見てみたい鯉の吸い上げと奇形の鯉・いらない鯉の選別をしましたが、中間層の鯉が大きくなってみないと分からないので、8割位残してしまいました。

何分、素人の初めてのアレなので確実に黄金系の単色はなんとなくできますが、光写りものは難しいです。

本の三色の基準に基づいて光写り三色の選別をしましたが、十匹位しかいいのがいませんでした。

錦鯉が高価なのがわかった気がします。
2013/08/11(日) 23:01:40 | URL | ゴマサバ #-[編集]
Re: 流石プロ
ゴマサバさん

写り系の選別はやってみると結構難しいですからね~。
何年か仔を採り続けていればある程度稚魚の傾向も
見えてくるとは思いますが、今年が初年度となると
一層大変かと思います。最終的に何本残すかですが、
秋の池上げの頃までにもう少し質がわかってくると
残すか切るかの判断もやり易いと思いますので挑戦
してみて下さいね。またのご報告楽しみにしてます!

昨年から人工で掛けていたオス親の組み合わせを少し
変えたんですが、それが上手く噛み合ったらしく型の
付き方が明らかに良くなったんですよ。今年も面白い
鯉が上がりそうなので今から秋が楽しみですね~(^^
2013/08/13(火) 18:28:35 | URL | ベン   #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック