-- 最新の記事へ --
三色三次選別
2013年08月27日 (火) 20:15 | 編集
先程六時半頃に夕方の餌くれを終えて戻ってきたんですが辺りが随分暗くなってましたね。


日毎に早くなる日没、野池の上空を舞う赤トンボ。季節は確実に前へと進んでいる様です。


さて、先日から始めた三次選別ですが今日は先日とはカナ(=オス)が異なる三色の池で


選別を行いました。ここは二選の段階で少し厳しめに選別をしていたのでどの鯉も平均して


大きくなってましたね。三選までくるとそれまでモヤモヤしていた緋の質などが大分はっきり


してくるので来月の池上げに向けてこれまで以上に厳しく慎重に鯉を見ていく事になります。


写真は選別中の様子。見る鯉の尾数は少ないんですがじっくり見るので神経を使いますね。



本日のピックアップ。いつもの様に写真を並べていて気付いたんですが、今回ここに載せた


三色って前回の二選の時に載せた時の面子とほとんど同じなんですよ。ある程度の大きさに


なればどうしても目に付く鯉は決まってくるのでまぁ偶然という程の事では無いにせよ、ほぼ


同じ鯉がきっちり網に入ってしかも私の手元に回って来るというのはちょっと面白いですね。


おかげでどの鯉も無事に伸びてきている事が確認出来て一安心。皆元気で何よりです (^^

2013_731.jpg

2013_728.jpg

2013_725.jpg

2013_727.jpg

2013_730.jpg

2013_729.jpg

2013_726.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
ツヤツヤてかてか
こんばんは。お疲れ様です。

選別も三選目となると、上がってくる鯉もツヤツヤてかてかしていますね。

今日は質問があります。
汚筒が太い鯉がよいとのことですが、4~5cmの稚魚の時点で尾筒の細い鯉は飼育環境によっては太くなるのでしょうか?太くなる見込みなしとハネるのでしょうか?プロの方の一般論としてご教授願います。
初めての仔取りで選別に迷いが出てきています。色や模様は個人の好みとして、体型についてはまったくお手上げです。

稚鯉をプラスチックの農業用桶や漬け物樽で飼育していますが、少しずつ大きくなってきました。銀べっ甲や張り分け黄金、松葉黄金になるのかな?という個体が出てきて楽しいです。
2013/08/27(火) 23:09:10 | URL | ゴマサバ #.Db4B.v.[編集]
Re: ツヤツヤてかてか
ゴマサバさん

コメントありがとうございます。稚魚飼育は順調の様ですね(^^
ご質問頂いた尾筒の件ですが、これはある程度その鯉の系統や腹の
特徴に左右される点なのではっきり言い切るのは中々難しいです。

ただ稚魚の時点であまりに尾筒が太い様な鯉はどちらかと言えば
奇形ではないかと心配してしまいますし、ご指摘頂いた様に後の
成長によって肉が付いてくる場合もありますのでまだ質の判然と
しない稚魚の段階ではあまり神経質にならずに鯉を見ていくのが
良いのではないかと個人的に考えています。ゴマサバさんの場合
初の仔取りですので、残すかどうか微妙で迷う稚魚は体形以外の
要素も考慮しつつ半々程度に切ってみてはいかがでしょうか?

以上の返答でご期待に添えるかどうか心配ですが、稚魚の段階で
鯉の質が全て分かるなんて事はプロの生産者でもありませんので
(分かれば恐らく立て鯉の数は10分の1以下になると思います。)
あまり気にし過ぎずに今後の選別や飼育に臨まれて下さいね。
引き続き応援していますので頑張って下さい!
2013/08/28(水) 23:54:58 | URL | ベン   #-[編集]
ありがとうございました。
こんばんは。台風がきてますね。

九州は直撃エリアとなっています。水槽周りの片付けと家の屋根トタンを打ち直さないといけません。

ご教授ありがとうございました。
尾筒が細い鯉は頭を振ってオタマジャクシみたいな泳ぎをし、色や模様はまあまあだけど・・・。と諦めようかとしていました。もう少し大きくなるのを待ってみます。



2013/08/29(木) 21:34:50 | URL | ゴマサバ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック