-- 最新の記事へ --
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大掃除!
2013年09月12日 (木) 01:00 | 編集
練習からの帰宅後少々まったりしていたら完全に日付を跨いでしまいました。うっかりテレビ


なんか点けると本当に一瞬で時間が過ぎますね。しかし怒り新党は面白い番組だなー (^^;


さて、それでは本日の本記事。今月の末頃から徐々に池上げを始める事になる訳ですが、


その前のこの時期に必ずやっておかなければならないのが鯉を収める生簀の大掃除です。


生簀では水を回していると壁面に藻が生えたり、濾過槽に大量の汚れが溜まってくるので


魚を上げる前の段階で一度完全に綺麗にしておく必要があるんですね。まぁ壁面の汚れに


関しては洗浄機を使って一気に洗い流すので手間・体力的にそれ程大変でもないんですが、


とにかく毎年掃除に時間が掛かってしまうのが汚れの堆積した濾過槽の清掃作業なんです。


濾過槽内にはこんな感じでカキ殻などの濾材がぎっしりと敷き詰められているんですが…。

2013_772.jpg

入れる魚の本数にも寄りますが、鯉を入れて一ヶ月も水を回せば濾過槽内には写真の様に


老廃物が堆積してきます。当然濾過槽には汚れを排出するためのパイプも通っていますが、


濾材の奥にまで入り込んで固まったしつこい汚れを綺麗に洗い流すには敷き詰めた濾材を


一度取り出して大ゴミを落としてから再び濾過槽内にセットする事になるんですよ。これが


水を含んだ一袋となると大体20㎏近くもの重さになるので、上げ下げを繰り返してるだけで


肩とか腕とかが痛くなるんですよね~。生簀掃除はこの濾過槽の掃除とイコールと言っても


多分問題ないんじゃないでしょうか。ジムのフック練習と合わせて明日は筋肉痛だなこりゃ。


今日で生簀全体の3割程の清掃が終了。今後を考えると今週中には全て終わらせたいな~。

2013_773.jpg

2013_774.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。