-- 最新の記事へ --
撮って撮って撮りまくって参りました。
2013年10月20日 (日) 21:07 | 編集
終日冷たい雨が降る肌寒い一日となった魚沼。ストーブが恋しい季節になって来ましたね~。


さて、10月も終盤を迎えた新潟の各地では週末になると多くの品評会が行われる様になり、


今週末の県大会を目前に控えて産地全体が少しずつ盛り上がってきている様に感じますね。


ウチも出品予定の鯉の写真撮りなど本番に向けた準備を進めている訳なんですが、その間


14日の川口地区、19日の十日町地区、そして本日の塩沢地区と三箇所で月刊誌鱗光


臨時カメラマンとして各品評会の会場に撮影に行って来ました。いやー、昨年もそうでしたが


やはり限られた時間内で人の出品鯉を撮るのは本当に神経を使いますね。ちょっと神経質な


鯉に当たるとカメラのレンズを向けただけでも怯えて後ろ向きに泳ぎ出したりするので一枚


撮り終えるのに思わぬ時間を食ったりするんですよ、これが。プロのカメラマンの方は一日に


数箇所を回る事もザラですからその撮影技術たるや本当に凄いですね。各地区の皆様には


撮影に快くご協力頂きありがとうございました!強烈な日差し、一向に頭を向けない入賞鯉、


迫る撤収時間…それらとの悪戦苦闘の末に撮り終えた写真は来月号に掲載予定ですので


どうかニヤニヤしつつご覧頂ければと思います。次は農業祭…て事はまた写真撮りか… 笑


■川口地区錦鯉品評会 当日は空の映り込みに大苦戦…。全体総合は小川さんの紅白!
2013_893.jpg

■十日町地区錦鯉品評会 審査中の様子。今回の全体総合は橋野さんの三色でした。


■塩沢地区錦鯉品評会 全体総合は関口さんの昭和が獲得。雨の中賑わっていましたよ~!
2013_892.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック