-- 最新の記事へ --
残り物には…
2013年10月24日 (木) 17:38 | 編集
朝から強い雨となっている魚沼。予報よりはマシですが穏やかに通り過ぎて欲しいもんです。


先日は雨の中での作業が体に響いたらしく、嫌な寒気がしたので早めに休む事にしました。


明日からの週末はいよいよ農業祭本番。万全なコンディションで迎えられる様にしなくては。


さて、今回はそんな先日の記事の加筆分です。作業内容は浅黄の稚魚池二枚で池上げの際に


網から逃げ出した鯉の引き残し拾いでした。ウチの場合池上げの際は二度網を引く様にして


いるんですが、どれだけ丁寧にゆっくり引いても網から逃げてしまう鯉が結構居るんですよ。


特に浅黄はそれぞれの池に1000本以上入れていたので正直どのくらい残ってんのかなーと


恐る恐る作業を始めたんですが…蓋を開けてみればこれが完全にこちらの予想以上でして。


三選時にそれ程数が残らない三色の池なんかは残っていてもせいぜい数十くらいの尾数に


収まる数なんですが、この池は水を引かせた底のそこら中でバシャバシャやってて明らかに


100やそこらでは効かなそうな雰囲気。拾えど拾えど数が減らない浅黄との格闘は続き…。



結局数時間掛けて300本近くもの引き残り達を回収。これはちょっとした池の一枚分くらいに


相当する数なので通りで時間が掛かる訳ですわ。今日は葛湯でも飲んで大人しくしとこ…。

2013_900.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック