-- 最新の記事へ --
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんなに嬉しい事は無い…!
2013年12月07日 (土) 18:35 | 編集
日中勢い良く降っていた雪も日が沈む頃には大分降り方が弱まってきました。案外このまま


予報が外れてくれたりしないかなーなんて事を期待せずにはいられませんが、果たして…。


さて、今日は先日蛙と金魚のTシャツの記事の際にご紹介させて頂いた作家のチルさんから


何とも嬉しいサプライズが届きましたので、ご本人をさておき(当然許可は頂いております)


今回はそちらをお届けしてみたいと思います。前回Tシャツを購入した際に私が冗談半分で


「鯉屋としては錦鯉バージョンがあったら最高なんだけどな… 笑」てな事をお伝えした所、


なんとそれがこうして実現してしまいました!まさかこんなにも早く描き上げて下さるとは


当然思いもしなかったので、初めて作品を見た時には完全に度肝を抜かれてしまいましたね。


何はともあれまずは作品をご紹介。こんな風に仕上げて頂けるなんて感動物です! (T_T 



20131206_01.jpg 20131206_03.jpg

三色・紅白・黄金(山吹の様な印象ですね)はいずれもウチで採っている品種なので当然


普段から見慣れているんですが、こうして一枚の絵になるとまた違った印象に見えるので


新鮮で楽しいですね。案外、生産者が見ていない所ではこんな風に頭に蛙を乗せて泳いで


いる事があるかも…笑。チルさん、この度は素敵な作品を本当にありがとうございました!


これらのシリーズは近日中にグッズ化などを検討されているそうなので、興味をお持ちの


方はぜひぜひチルさんのブログ チルの工房 作品集・アイデアノート をチェックして


頂ければと思います。合わせてその他の作品を販売している 无域屋【むのくにや】 も


要チェックですよ♪今後もこんな風に錦鯉が他の分野と混ざり合う機会を作れたらいいな。


蛇足:チルさんがカッコいい!と言っていた(ハズ)の昔黄金を一枚掲載。この鯉は特に


周囲の環境に合わせて体色を変える保護色の機能が強いらしく、黒い入れ物に入れると


すぐ真鯉の様になってしまうんですよね。このままの色味なら人気出ると思うんだけど…。

2013_1004.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
この度は、ご無理を言ってしまいまして
並びに、ご紹介いただきましてありがとうございます!

昔黄金、やはり何度拝見してもカッチョいいです。(黄金はこのカラーで作り直そうか画策中)

自分のところは、アレコレ手一杯で相変わらずのノロマ更新ではありますが、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
ありがとうございましたー!
2013/12/08(日) 17:24:33 | URL | Chill【チル】 #-[編集]
Re: タイトルなし
チルさん

こちらこそこの度はお忙しい中でこれだけの素敵な作品を
仕上げて頂き本当にありがとうございました!モチーフと
なった鯉達もきっと喜んでいる事と思いますよ 笑

今後とも時間を見つけてはブログの方に遊びに行かせて
頂きますのでどうかよろしくお願いします。更新の方、
楽しみにしておりますので無理せず続けられて下さいね。
それではまたの機会に♪(^^

2013/12/08(日) 18:48:28 | URL | ベン   #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。