-- 最新の記事へ --
出ぬのなら、出るまで待とう…なんつって。
2013年12月10日 (火) 18:50 | 編集
うねる様な強風と共に大雨が降っている魚沼。先日の好天は何処へ行ってしまったのやら。


西から来る低気圧のために日本海側は今晩から大荒れとの予報。こりゃ遂に雪が降るか…。


さて、今日は連日続いていた(ありがたい事ですね)出荷が一段落したため、池上げから


溜まり続けていた写真データの整理などをしていました。そうした中でふと昨年の写真と


現在の鯉を並べてみたら腹の傾向も掴めて面白そうだな~などと思いましたので、今回は


二歳三色の中から何本か適当に選んで載せてみました。写真左側が二歳、右側が当歳時の


写真です。こうして並べてみると体が一回り以上も大きくなったのに加えて、三色らしく


墨が動いた事で(いわゆる二歳で一度沈むという奴ですかね)大人っぽくなってきたな~


という印象を受けますね。特に当歳時には墨が多くて白地の質が分かり辛かった様な鯉が


パッと白く抜けて上がってきたりするのは興味深い所なので、これらは今後立て鯉を選ぶ


際などにも参考になりそうです。どの鯉もまだ二歳ですし、これから更にこの腹の特徴が


出てくると思いますので、来年三歳立てをしてどんな風に変化していくかが楽しみですね。


足らない所には出て欲しい、出過ぎな所は沈んで欲しい…。三色などの墨物の品種は中々


思い通りになってくれない(それが墨物の醍醐味なんですけどね… 笑)要素とどこまで


付き合えるかが勝負なので、まぁ、しばらくは気長に見ている方が間違い無いかな?(^^

 2013_1014.jpg
2013_1009.jpg 2013_1017.jpg
2013_1010.jpg 2013_1018.jpg
2013_1007.jpg 2013_1016.jpg
2013_1006.jpg 2013_1020.jpg
2013_1012.jpg 2013_1019.jpg
2013_1013.jpg 2013_1021.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック