-- 最新の記事へ --
渡航準備
2014年01月16日 (木) 17:47 | 編集
薄曇りの空から小雪が舞い始めた魚沼。除雪の中休みも今日で終わりといった所でしょうか。


全国的に厳しい冷え込みとなった今朝はいつもの様に生簀の水を入れ替えるためにバルブを


開けた所なんとパイプが凍み付いていて水が出ないという事態に見舞われました。しばらく


元栓を開けっ放しにしておいた所無事に水が出る様になりましたが…驚きましたね~ (^^;


さて、少し突飛な書き出しの印象が否めませんが、来週の木曜日から五日間ほど海を越えて


ベトナムへと行って来る事になりました(このお話自体は昨年末から進んでいたんですが)。


写真はwikiで拾ったホーチミン市の様子。凄いバイクの数!本当にこんな感じなのかなー。

800px-Motorcycle_Thành_phố_Hồ_Chí_Minh_ホーチミン市のオートバイの群れ_DSCF2198

その内容ですが、来週末からホーチミン市で100万人規模もの人手がある新年を祝う大きな


イベントがあり、そこで第二回となる錦鯉の品評会を行う事となったため生産者の1人として


ぜひ現地に来て欲しいという事なんですね。今回はなんとホーチミン市からの正式なゲスト


招待という身分の様で、現地からは在日本大使館の方やベトナム政府の方なども参加される


イベントになるとの事なので(まぁ、そうしたメンバーと同席するかはわかりませんが…。)


準備段階の現在から既に若干緊張しております。現地メディアの取材もあるらしいしな~。


ベトナムにおける錦鯉というのはまだ流通が始まった段階であり、国家の経済成長と合わせ


今後の成長が見込める有力な市場のひとつです。今回も錦鯉の販売というよりはベトナムの


方々に錦鯉を広く知って頂くのがその目的となるので、日本の鯉の文化と魅力を伝えるべく


全力で若手鯉師をやってきたいと思います。物事の成否は準備八割、出来る限り用意をして


あちらへ向かわねば…。うー、やっぱ少し緊張するな~。夕方、餌をやりつつリラックス…。

2014_20.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
毎日楽しみにブログ見ています
私も2年前仕事で、家内は3年前日越友好??でヨサコイを踊りにホーチミン訪問

町中バイクが溢れていました。
バイクはファミリーカー 前に子供、後部座席には子供を背負った母親。4人ぐらいは当たり前
バイクは貨物車 軽トラ1台分は大げさですがそれに近い荷物も当たり前
バイクは楽器 警笛ならし放題 若い国 元気が溢れていました。
 円からドンに換金すれば 大金持ち間違いなしですよ~ 

雪国から南国へ 体調崩されませんように
2014/01/17(金) 06:04:20 | URL | 富無騒家 #XrwkbYLc[編集]
羨ましい!
仕事でというのはあると思いますが、ベトナムは行きたい国のトップ3の国です。
「単純に田圃を見たい(視察などではなく)だけなのですが」

カブについては、水曜どうでしょうで肉迫した演出がありましたね(笑)
今は分からないのですが、数年前の映像では信号機が無くて大きな道路が混沌としていました。

お身体と実ともに良い旅になるよう祈っております。
2014/01/17(金) 11:12:31 | URL | chill:チル #-[編集]
Re: 毎日楽しみにブログ見ています
富無騒家さん

コメントありがとうございます!
なんと現地に行かれた事があるんですね!写真を見た時は
「さすがにいくらなんでもこんな状況じゃ無いだろ~笑」とか
思ってたんですが、まさにそのまんまなんですね (^^;
写真を撮っていて轢かれない様に気をつけたいと思います。

あちらは一月でも30度近い気温だそうですから気合を入れて
行って来ます!冬物のコートはお荷物になるんだろうなぁ… 笑
2014/01/17(金) 18:23:53 | URL | ベン   #-[編集]
Re: タイトルなし
チルさん

水曜どうでしょう、一時期はかなりハマって見ていたのですが、
ベトナムにまでカブの企画が進出していたとは知りませんでした 笑
しかし、道路があんな状態でロケとか大丈夫なんですかね??

ベトナムの田園風景ですか~。和みそうな景色ですね (^^
あちらも日本と同様に農業が盛んな国ですから、案外
新潟との共通点も多そうです。今回は現地で自由に動く事は
難しそうなのですが、せっかくの機会ですから出来る限り
異国の風土に触れてきたいと思います。本場のフォーも
食べてみたいですね~。

水でお腹を壊さないかが少し心配ですが、大泉さんになった
つもりで行ってきます!
2014/01/17(金) 18:37:00 | URL | ベン   #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック