-- 最新の記事へ --
南魚沼が沸いております
2014年02月21日 (金) 22:00 | 編集
終日掛けて新たに30cm程の雪が積もった魚沼。外は冷え込みの厳しい夜となっています。


さて、今回は養鯉場のある南魚沼市がにわかに活気付く様なニュースが届きましたので


久方ぶりに雑記という形でお届けしてみたいと思います。早朝からあらゆるメディアで


報道されていましたので恐らくは既に多くの方がご存知とは思いますが、ソチ五輪にて


南魚沼市出身の小野塚彩那選手がフリースタイルスキーの新種目、女子ハーフパイプの


決勝にて見事三位入賞、銅メダルを獲得されました。このフリースタイルスキー種目に


おける日本人女性スキーヤーのメダル獲得は02年のソルトレーク五輪、モーグル種目で


銀メダルを獲得された里谷多英選手に続く二人目の快挙なんだとか。本当に凄い事です。


吉報に沸く南魚沼ですが、一方では近年経営難による小規模なスキー場の閉鎖・営業の


一時中止なども相次いでおり、地方の冬山をめぐる状況は決して明るい話題ばかりでは


ありませんでした。それだけに、今回の彼女の活躍によって勇気付けられた地元住民や


関係者の数は計り知れないでしょう。報道にあった様な数々の苦労を乗り越え、自身の


努力と多くの人々のサポートが結実した銅メダル…。小野塚選手、本当におめでとう。


南魚沼という地をこれ程までの主役にしてくれた彼女に感謝。今後も更なるご活躍を!



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック