-- 最新の記事へ --
今日の一枚
2014年02月23日 (日) 17:27 | 編集
雪原を橙色に染める夕暮れが広がっている魚沼。小さな雪の粒が時折頬を撫でて行きます。


先週から荒れていた空もようやく回復してくれた様で、今日の生簀の中はまるで一足早く


春が来た様な暖かさでしたよ。貴重な晴れ間に野生の動物達もなにやら忙しく動き回って


いるらしく、養鯉場周辺では至る所に野兎や狸?と思われる足跡がいくつも見られました。


餌を探していたのか寝床を探していたのか…雪上に点々と続く足跡は道路を境に途切れて


いましたが、厳しい冬を平然として生き抜く野生の生命力には心惹かれるものがあります。


野兎ってピーターラビットみたいで可愛いんですよね。ひょっこり出てきてくれないかな。



蛇足:浅黄選別祭り無事に終了しました。現在出荷に向けて餌止め中。足の踏み場が…笑

2014_261.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック