-- 最新の記事へ --
今日の一枚
2014年02月26日 (水) 18:15 | 編集
春を思わせる様な好天に恵まれた魚沼。少しずつですが雪解けも進んでいる様に感じます。


朝から暖かな陽射しが照りつけた養鯉場周辺では、季節の変わり目になると現れる深い霧が


立ち込めました。周囲を越後三山(=八海山・越後駒ケ岳・中ノ岳)などの山々に囲まれた


この地域では雪解けや初夏など、昼夜の寒暖差が大きくなる時期になると目の前が真っ白に


なる程の霧がしばしば街を覆う様になります。車の運転や歩道の無い道路を歩く際は十分な


注意が必要ですが、視界全体を覆う程の霧の中というのはまるで白昼夢でも見ている様な、


何とも不思議で居心地の良い空間だったりするんですよ。ま、メチャメチャ寒いですが 笑


写真は出荷帰りに撮影した一枚。戻ってくる頃には霧が晴れちゃいました。むぅ、残念…。


晩冬の霧は春が近づいている確かな証拠。今年は野池掃除に早く取り掛かれるといいなー。



蛇足:今日は午後から鯉屋仲間の大平さんと関口さんが遊びに来ました。鯉談義は尽きず…。

2014_264.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック