-- 最新の記事へ --
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幼魚品評会打ち合わせ
2014年03月07日 (金) 23:35 | 編集
もさもさと真冬の様な乾いた雪が降っている魚沼。春が一気に遠のいた気分になりますね…。


普通、この時期の雪はもっと水っぽい感じなんですけどね。先日までの暖かさは何処へやら。


さて、季節外れの大雪にも除雪作業にもめげず、今日は小千谷の錦鯉振興センターにて来月


開催予定の第二回国際錦鯉幼魚品評会の打ち合わせに行ってきました。前回は運営全般など


品評会に関する比較的大まかな内容を話し合いましたが、今回は各トロフィーに印字される


テキストの検討など、当日使う物品に関する仕様についての細かな部分の調整が主な内容と


なりました。四月の本番までに残された時間は当然限られているため、どの様な形にすれば


国内外のより多くの出品者の方や入賞者の方に昨年以上に幼魚品評会を満喫して頂けるのか、


決定すべき事項に対してそれぞれの意見を交換しつつ、時間目一杯を使って本日詰めるべき


部分を話し合ってきました。今までは締め切りまでに申し込みをして会場に鯉を持っていく


だけでしたが運営サイドでは毎回こうした話し合いが行われていたんですね…。感謝です。


様々な場所で進行している品評会の準備作業、少しずつですが雰囲気が高まってきました。



ずっと見ていると目がチカチカしてきたり。でもこういう作業、好きなんですよね~ 笑

2014_274.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。