-- 最新の記事へ --
ゆっくりと…
2014年03月19日 (水) 19:01 | 編集
朝から気温が上がり穏やかな青空が広がった魚沼。今日の様な日が続くといいのですが。


さて、先週の大雪後は連日暖かな陽気が続いてきた事もあり、養鯉場の周りでは順調に


雪解けが進んでいます。今日は出荷前に空き時間が出来たので生簀から程近い越冬池の


様子を見に行ってきたんですが、水面を厚く覆っていた雪の大半はほぼ溶けていました。


この池は水深があり底から新鮮な湧き水が出るため特に越冬の際には重宝するんですよ。


中の鯉達は恐らくまだ冬眠中の夢見心地でしょうが、この調子で雪解けが進めば四月の


幼魚品評会が一段落するあたりには池上げが出来るかもしれませんね。全ての鯉が無事


冬を越してくれているといいのですが。春は目前、半年ぶりの再会まであと少しです…。



池には山の栄養を含んだ豊富な雪解け水が流れ込んできていました。自然の恵みに感謝。

2014_294.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック