-- 最新の記事へ --
広告用写真撮影
2014年03月28日 (金) 22:36 | 編集
今日も暖かな春の日差しが降り注いだ魚沼。雪がガンガン溶けてくれるのは嬉しいですね。


晴れた日の生簀は初夏並みの温度になるので作業着ではTシャツが大活躍。季節感が… 笑


さて、本日は来月号の鱗光に掲載予定の紙上広告用の写真撮影をしておりました。これは


魚沼市周辺の生産者組織「越後九人会」の一員として毎年行っているもので、写真撮影は


全て私一人で行っております。先日までに各養鯉場を回り撮影を概ね終えてきたんですが、


人の鯉を撮るのはやはり何度目でも緊張しますね。自分の鯉の10倍位時間掛かるもんな~。


毎年恒例とは言え、限られたスペースの中どんなラインナップで広告を出すかというのは


当然の事ながら生産者にとっては中々に頭を悩ませる問題な訳です。バチッと仕上がった


鯉にするのか、それともあえて立てっ気の強い今後の成長を楽しむ様な鯉を出すのか…?


あれやこれや考えた末に狙いを外して空振り…なんてのは実際、結構切ないですから 笑


写真だけで自分の鯉の特色を伝えるのは難しい作業ですが、雑誌を読んで下さる方の事を


想像しつつ鯉を選ぶのは楽しいですね。悩んだ末に選んだ鯉達、良きご縁があります様に。



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック