-- 最新の記事へ --
入れ替え選別
2014年04月10日 (木) 18:53 | 編集
雲間から時折太陽が顔を覗かせる魚沼。小雨が舞う外は冬の様な冷え込みとなっています。


そろそろ片付けようと思っていたストーブが今日は大活躍。本格的な春はまだ遠いですね。


さて、ここ最近は嬉しい事に出荷準備などで相変わらず慌しい日々が続いているのですが、


今日はそれらの準備が一段落したので当歳生簀で立て鯉の入れ替え作業をしておりました。


一応は今月頭に品種毎に立て鯉の選別作業は済んでいるので、今回は最も数の多い浅黄の


マスから一度拾った魚を上げたり下げたり、比較的ゆっくりした選別作業になりましたね。


今回は前回網から漏れた鯉や色味は白いけど浅黄地にムラがある様な鯉を中心にセレクト。


こういうムラっ気のある鯉は青地が均一に整うまでに時間が掛かるんですが、最終的には


ほとんどがきちんとした浅黄になるので、ウチでは元赤や頬紅などの他の要素が良ければ


仕上がるまで抱える気で立てる事にしています。今年は例年より多く浅黄を立てるつもり


なので色々なタイプを立ててみたいですね。それぞれがどんな鯉になるか、楽しみです♪



蛇足:出かけた際に遭遇したアヒル。どこかから脱走してきたんでしょうか?可愛い!

2014_314.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック