-- 最新の記事へ --
三歳立て池入れ
2014年05月19日 (月) 22:46 | 編集
暖かな陽射しに恵まれた魚沼。少しずつ生簀の外でも額に汗が滲む様になってきましたね。


さて、今日は養鯉場から20分程の距離にある野池で三歳立ての池入れ作業を行いました。


日中は嬉しいご来客を頂いたり別の池で作業をしていたため今回は日没間近になってから


池に向かう事に。現地に到着する頃には周囲は既に薄暗くなっていたため急ぎつつ慎重に


水槽から鯉を降ろし、完全に日が暮れる目前で無事作業を終える事が出来ました。最近は


日が大分長くなったので余裕で終るだろとか思ってたんですけどね~。油断した… (--;


三歳立ては毎年立てる鯉をかなり絞るんですが、一昨年は浅黄の孵化率が悪く三色の


当歳に型付が多く出たシーズンだったので今年の三歳立ては三色メインになりましたね。


数は少ないですが浅黄も体系や質が良い魚を選んで放したので、その辺りが秋までに


どうなるか楽しみですね~。ま、例年通り自分好みの鯉も何本か忍ばせましたが…笑



今日は池入れ後すぐに日没に。明日の朝一で群れの様子を見に行こうと思います。

2014_400.jpg

池入れした鯉の一部。体・墨・質、各々パンチの効いた鯉になるといいな~ (^^

2014_391.jpg 2014_396.jpg

2014_398.jpg 2014_392.jpg

2014_397.jpg 2014_393.jpg

2014_394.jpg 2014_395.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック