-- 最新の記事へ --
孵化が始まりました。
2014年06月07日 (土) 18:59 | 編集
終日雲の多い空模様となった魚沼。これくらいの天候が外仕事には一番ありがたいですね。


空気もやっと梅雨らしくなってきました。早くまとまった雨が来てくれるといいんですが…。


さて、今週はデイリー毛仔情報的な内容でお届けしている和田養鯉場通信、今日はついに


待望の孵化が各産卵網で一斉に始まりました。画像の中央に見える体が透き通った魚が


孵化直後の浅黄の稚魚です。早朝に見に行った際にはほとんど姿が見えなかった稚魚が


夕方にはうじゃうじゃ出てきてましたので、明日中くらいには大体の孵化が終わるのでは


ないかと思います。孵化直後の毛仔(=けご。鯉の稚魚の通称)は泳ぐ力がまだ弱いため、


ほとんどの毛仔はきんらんの中や産卵網の壁面に体をぺったりとくっつけて休んでいます。


そのため大体の孵化した総数がわかる様になるまで少し時間が掛かるんですが、浅黄や


紅白は既にかなりの数が出てきていたので、何か突発的なトラブルでも起こらない限りは


ほぼ問題ないでしょう。昔黄金だけが何とも微妙でまだ読めず…。無事に出てきてくれ~。



孵化直後の毛仔は体長3~4㎜程。黒目がちな稚魚がズラリとならぶと可愛いですよ~♪

2014_440.jpg

放す稚魚池の方も糸張りが終わり概ね準備が完了。明後日頃には池に入れてやりたいな。

2014_439.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック