-- 最新の記事へ --
一次選別を始めました。
2014年07月11日 (金) 19:03 | 編集
曇天から時折小雨が降りつけてくる魚沼。朝方からすっきりしない空模様が続いています。


午前中はかなりの雨脚でしたがそれも大分落ち着いてきましたね。早く晴れて欲しいなー。


さて、県内でも台風の影響で雨となっている地域が依然としてある様ですが、生簀周辺では


雨も止んだため予定よりは2日間ほど遅れましたが先日から稚魚の一次選別を始めました。


生産者によって選別作業の進め方は様々ですが、錦鯉の場合秋の池上げまでに少なくとも


各池で二~三回程度(=更に回数を重ねる所もありますね)は選別作業を行う事になります。


ウチは稚魚池が大小合わせて14面あるのでざっくり計算すると最低でも28回~42回程度は


一夏掛けて網を引いて行く事になります。文字にすると結構な回数だよなぁー、ホント。 笑


まぁ、網を引く事自体はそれ程の手間でも無いので目を通す魚が多い第一選別が終れば


作業は大分楽になるんですが。ここからしばらくは正念場、虫除け塗って頑張りますかな。



真っ先に取り掛かったのが数の多い浅黄の選別作業。ちなみに画像は選別前の様子です。


ここから地肌の白い鯉・変わり・赤松候補を拾っていきますが、他の品種に比べると浅黄は


柄を見るという訳ではないので淡々と進めていく印象ですね。選別はもはや修行ですよ 笑

IMG_5280.jpg

こちらが選別後。言わなきゃわからないかもしれませんね…(^^; まずは一枚終了です!

IMG_5309.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック