-- 最新の記事へ --
浅黄祭り突入
2014年07月14日 (月) 21:57 | 編集
終日ぶ厚い曇り空が広がった魚沼。この地域の太陽は夏季休暇でも取ってるんでしょうか。


とても7月とは思えない涼しさが続いている今年の梅雨。泣く子と自然には勝てませんね…。


さて、今日も今日とて一次選別が進んでおります。本日は残り二枚となった浅黄の稚魚池で


網を引いてきたんですが…正直大変な事になっております。面積的にはここが一番大きな


浅黄の稚魚池なので池入れの際に稚魚をやや多めに放した結果、それらがバッチリ育って


仮置き用の水槽から溢れんばかりのミニ浅黄祭りに突入してしまいました。物凄い数です。


一次選別までにある程度は稚魚のロスが出るのでそれを見越して数を調整するんですが、


まさかこんなにきっちり育つとは…。くっ、こんな事なら半分の量で良かったじゃないか。


ちなみに終日稚魚を拾っても選別が終らなかったため作業は明日へと持越しが確定です。


稚魚が無事に育ったという事は池の環境作り的には成功と言えるものの、平均サイズが


小ぶりになったのは少し痛いですね。まぁその辺は残す数と餌の量でリカバーしますが。


浅黄の池はもう一枚あるので向こう2~3日は浅黄祭りが続きます。夢に出てきそう… 笑



先日の昔黄金が大きかったので余計小さく感じます。ウォーリーを探す方がよっぽど楽です。

2014_488.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック