-- 最新の記事へ --
悪戦苦闘…
2014年08月11日 (月) 23:00 | 編集
台風が過ぎてから強めの雨が降り出した魚沼。まるで一足先に秋が来た様な涼しさです。


外仕事的には大変楽ですが、あまり極端な陽気の変化は鯉的には頂けない訳で。むぅ…。


さて、そんなこんなでここ数日はアオミドロが大量発生している稚魚池で網引きのための


清掃作業に取り掛かっておりました。そう、個人的に最も苦手としている泥上げの季節が


今年もやってきてしまいました。要は池の中に網を持って入って少しずつ人力で中の草を


畦に上げていくという単純な作業なんですが、とにかく体力を消耗するのでこれをやると


その日は他の仕事が手につかないくらいくたびれるんですよ。毎年の事なのでなんとか


水草が出ない様に色々な薬を撒いたり水を濁したりとどの生産者も手を尽くすんですが、


結局何枚かはこういう池が出てしまうんですよ。今年は二枚酷い池が出たので先週から


土日の二日間を掛けてかろうじて網引きが出来る程度のレベルまで掃除を終らせました。


これで魚の出来が良ければ報われるんですけどね…どうかな~。明日から選別再開です。



腰の深さまでびっしりと生えていた草をやっとここまでの状態にしました。手が豆だらけ…。

2014_546.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック