-- 最新の記事へ --
今日の一枚
2014年08月18日 (月) 20:56 | 編集
幾日ぶりに夏らしい青空が広がった魚沼。動いていると額に大量の汗が滲む陽気でした。


これで池の水も少しは温まったと思いますが明日以降天気は早くも下り坂な様で。むぅ…。


さて、引き続き写真でお届けする晩夏の魚沼シリーズ三日目。先日は悪天候後の風景を


お伝えした訳ですが、今日は本来の季節である夏らしい陽気となりましたので夕暮れ時の


餌くれ中に撮った一枚を載せてみたいと思います。日本有数の米所でもあるここ魚沼では


当然の様に視界に映る全てが稲穂の海という景色が広がっています。まだ青味掛かった


若い稲穂はこれから日を追う毎に深い黄色へと染まり、あと一ヶ月もすれば辺りでは慌しく


収穫作業が始まる事でしょう。錦鯉の繁忙期は稲作の田植えから稲刈りの時期までと大体


共通なので色付く田んぼを見ているとこりゃゆっくりしてられんなーなんて思う訳で… 笑



凛と立っている稲穂が深々と頭を垂れるまであと少し。日没も大分早くなってきましたね。

2014_566.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック