-- 最新の記事へ --
芸術の秋てな事で。
2014年11月09日 (日) 20:59 | 編集
小雨が降り続く肌寒い天候となった魚沼。ダウンが手放せない時期になってきましたね。


先日のオークションで十月中からのイベント関連がひとまず一段落したため、ここ数日は


意識的にパソコンから少し離れた生活をしておりました。あまりにも休みすぎると反動が


怖いので本日から再び更新を再開したいと思います。野池の後片付けも急がなきゃな~。


さて、今日は先月からふかしっ放しだったギアを入れ替え地域で行われている文化祭に


地元の鯉屋として錦鯉を出品してきました。間近で鯉を見た事の無い来場者の方も多く、


展示の準備中にも「何年くらい生きるんですか?」などと色々な事を聞かれましたよ~。


会場の近くには海外からの留学生を多く受け入れている大学もあるため学生さん達から


どんな反応があるか楽しみです。一応英語対応の冊子を用意しといて良かった… (^^;


地域住民の交流の一端を鯉屋として担えるなら嬉しいですね。明日も賑わいます様に♪



せっかくなのでしっかり中も覗いてきました。この辺りの地域では冬場に屋外の習い事が


難しい土地柄のせいか書道の教室が無数にあり(=ちなみに私の祖父も書の先生でした)


中には和田養鯉場の文字を書いて頂いた書家の先生の作品もありましたよ。秋も後半戦、


ここらで一度呼吸を整えて冬に臨んでいこうと思います。やや遅めの芸術の秋到来です。

2014_727.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック