-- 最新の記事へ --
突然
2015年03月04日 (水) 20:15 | 編集
獣が唸る様な強い風が吹き荒れている魚沼。時折ガタガタと音を立てて窓が揺れています。


明日はお昼前から終日雪の予報。ここまで来たら一気に春になって欲しい所ですが、さて…。


今朝方は唐突なチェーンソーのエンジン音が目覚まし代わりで飛び起きたのですが、裏庭の


銀杏の木が見ればすっかり裸になっていました。家族の話ではこの冬に木を切る事は事前に


段取りが付いていた様ですが、知らなかった私としては何とも唐突な出来事にしばらく呆然。


魚沼の様な雪国では雪が残る今時期の方が足場も安定するので野池周りの余計な木などは


こうして冬の間に切ってしまう事が多いです。が、いきなり裏庭…そりゃさすがに驚く訳で。


生まれた頃から傍にあったものが何の脈絡も無く目の前から消えるというのは想像していた


よりも衝撃が大きいものなんだなーと実感しました。まぁ、見頃を過ぎた銀杏の始末の悪さを


知る者としては今後を考えれば伐採も止む無しなのですが。何というか、今までありがとう。



毎年秋に庭を黄色で埋め尽くしたこの景色はもう見れないのかーと考えると寂しいですね。

2015_77.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック