-- 最新の記事へ --
偉人たちのブレイクスルー勉強術
2011年01月30日 (日) 00:49 | 編集
さて、今日から読んだ本の一言レビューを記録の意味でブログ上に付けていく事にしようと思います。


せっかくブックレビューのカテゴリがありながら、これまであまり有効に機能していなかったですから。


これも小さな改善。写真が以前の記事と被っていますが、今回限りそこはスルーでお願い致します 笑

_MG_60890001.jpg

■「声に出して読みたい日本語」等の著者で知られる齋藤孝さんの著書。

○ 勉強を効率良く進めるためには、自分の決め球を見つけ、それを習慣化する事。

○ どんなに不得意な分野も、良く作られた参考書を10周もすれば得意分野にできる。

○ 一見知的労働に見える仕事も、実は肉体労働。体力が無いと、脳力も維持できない。

etc…

小説家、村上春樹さんは一日10kmの走り込みを日課にしているそうです。


やはり、今後ともボクシングは続けねばなるまいと硬く決意しました。


16人の偉人の勉強術、大事にストックしておこうと思います。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
品評会行ってきました。
総合優勝の阪井養鯉場さん生産の鯉も素晴らしいかったですが、オス鯉は、メスではないか、見間違える鯉がいてビックリしました。

4月の小千谷での若鯉品評会の時、ベンさんも、色々忙しいですか?
2011/01/30(日) 17:55:12 | URL | ノリ #-[編集]
Re: 品評会行ってきました。
ノリさん

あれ?総合優勝、阪井養鯉場さんだったんですか?
父からは「インドネシアの鯉」と聞いたのですが…。
何と勘違いしたんでしょうかね。記事を大幅に修正しなくては。

4月だと恐らく野池にはまだ雪が大量に残っているでしょうから、
外仕事はそこまで慌しくは無いと思います。事務作業に追われていそうですが。
小千谷の品評会、来られるのですか?
2011/01/30(日) 23:43:10 | URL | ベン   #-[編集]
総合優勝した人は
総合優勝した方の名前がクリス カセムサンとか言う外国人の方でしたので、その人がインドネシアの方かもしれません。
その他の上位入賞した方も色々な外国の方が多かったですね。
もちろん4月9日10日の錦鯉全国若鯉品評会は、行く予定です。
錦鯉を、はじめて二年目なので、品評会や、各売り出しとかで勉強している最中です。
2011/01/31(月) 00:31:49 | URL | ノリ #-[編集]
Re: 総合優勝した人は
ノリさん

なるほど、そういう訳でしたか。
父から聞いた話が断片的でしたもので…これで話が繋がりました。
しかし錦鯉を始めてわずか二年目でこういった会場に顔を出されているとは驚きです。
錦鯉への熱心な姿勢、ぜひ私も見習わせて頂こうと思います。

例年通りだと若鯉にはウチから出品するかどうか微妙なのですが、
少なくとも小千谷の会場には顔を出すと思いますので、
お会いした時はよろしくお願いしますね^^
2011/01/31(月) 00:50:21 | URL | ベン   #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック