-- 最新の記事へ --
第3回国際幼魚品会結果
2015年04月28日 (火) 19:13 | 編集
普通に動いているだけで汗が滲む程の暖かさとなった魚沼。春を通り越して初夏の陽気です。


生簀周りの雪も大半が消えてくれました。ギアを上げて野池に繰り出す日々が始まりますか。


さて、三泊四日の海外審査の役目を終えて本日インドネシアから無事に戻って参りました。


現地の品評会の様子などはまた別の機会にでも記事にしたいと思いますが、とにもかくにも


まずは先週末、小千谷の総合体育館を会場に行われた第3回国際幼魚品評会の結果をお届け


したいと思います。今年度はほとんどの出品を浅黄の15~30部に集中して臨んだ訳ですが、


ゴールド1、シルバー3、ブロンズ1という評価を頂きました。浅黄に関しては昨年度よりも


明らかに出品本数が多くなっていたので、その中においては健闘したという所でしょうかね。


今年度は例年の倍以上の浅黄を生産するつもりですので、来年は必ずや今回を大きく上回る


結果になる様に努力していこうと思います。当日遠方からご来場頂いた多くの皆様、本当に


ありがとうございました。これで概ね品評会も一段落、外を一気に進めていきましょうかね。



30部ゴールドプライズの浅黄です。こういう明るい奴が沢山出るといいんだけどな~ (^^

2015_144.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック