-- 最新の記事へ --
春の野池探訪
2015年05月01日 (金) 19:48 | 編集
初夏の様な陽気に覆われている魚沼。生簀の中は徐々に蒸し風呂状態になりつつあります。


行楽には持ってこいの好天続きですが春の野池掃除に待ったなし。ここからが正念場です。


さて、今日は山際の野池へと続く雪道が通れる様になったとの連絡があり、村の奥にある


池の様子を見に行ってきました。軽トラがギリギリ通れる(脇には増水した川。結構怖い)


小道を抜けて野池に辿り着くと、比較的日当たりの良い上流付近は思っていたよりかなり


雪解けが進んでいていつでも作業に入れる事がわかりました。やっぱり今年は雪の量の


割には消えるのが早いですね。これならスムーズに水張り・仔取りへと移行できそうです。


今回は落ち葉で詰まった排水部分を軽く掃除してきましたが、本格的に作業を始めるには


まだ少し間があるのでそれらは次回に持越しです。動ける範囲が一気に増えてきたぞ~♪



水の取り込み口付近にはまだ大量の雪が。これが消える前に池の用意を終えたい所ですね。

2015_159.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様です!
春の養鯉業界はやることが、多くて大変なのですね。こちらもいろいろと勉強になります!
そのうち落ち着いたらフラッと伺います♪
2015/05/01(金) 21:35:02 | URL | まえ #IGaaAcI2[編集]
Re: お疲れ様です!
まえさん

春は雪解け後に一気に外が慌しくなるんですよ。
特に魚沼付近は同じ新潟でも雪消えが遅いので
時期が他に比べてずれ込みがちなんです。

今年は出来るだけ早く仔取りに入りたいので
頑張りますよ。またいつでも遊びに来て下さいね~(^^
2015/05/03(日) 21:18:15 | URL | ベン   #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック