-- 最新の記事へ --
順調に育っています。
2015年06月11日 (木) 21:50 | 編集
数日振りの真夏日となった魚沼。生簀の中に居ると干物の気持ちがわかる様な暑さです。


明日以降は徐々に天気が崩れるとの予報。突然の豪雨などに十分に気をつけなくては…。


さて、一気に気温が上がった事も手伝ってか産卵池の方では順調に孵化が進んでいます。


きんらんの周りには孵化直後の毛仔がびっしり。多くはまだ水面付近を泳ぐ力がないので


産卵網にもたれる様にしてじっと力を蓄えていました。このペースなら明日にはほとんど


孵化も終わると思いますので、池入れは毛仔の成長に合わせて土曜日頃になりそうですね。


この組み合わせは昨年の農業祭で部優勝の三色を出してくれました。今年はどうなるかな?



一方、先に野池に入れた毛仔の方も順調に育っています。こちらは池入れ後10日が経過した


野池の様子。現在、毛仔は大きいもので体長1cm程に成長して泳ぎ回る様になってきました。


紅白や三色など、いわゆる御三家と呼ばれる品種に関しては池入れ後25~30日で第一選別を


行うのが一般的とされています。その間にやってくる梅雨の冷え込みを乗り切れるかどうかが


稚魚飼育における最初の試練。暑い内に栄養をしっかりとって元気に育ってくれよ~ (^^

2015_224.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック