-- 最新の記事へ --
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほっと一息です。
2015年06月19日 (金) 19:33 | 編集
本日より梅雨入りとなった魚沼。分厚い雨雲が漂ういかにも梅雨らしい天候となりました。


雨も手伝ってここ数日は少し肌寒いくらいです。稚魚池の管理には十分に注意しなくては。


さて、先日セットした浅黄のペアですが今朝方産網の中を確認したところ両方とも無事に


卵を産んでくれていました。やはりというか、若いメス親の方はメインのメス親に比べると


やや受精率が悪く朝の段階で五分五分といった所。卵自体も気持ち小さい粒だったので


やはりまだ腹が未成熟な印象ですね。まぁメインの方も十分な量を出してくれましたので


腹見には十分な結果。別系統のカナを掛けたのが今後どう効いてくるか…楽しみですね。


少し気温が低い状態が続いているので受精卵の生育が順調に進むと孵化は明後日頃からと


思いますが、今回は合計で六反分の池に放す毛仔を取れればいいので何とかなりそうです。


こちらがメインの親の卵。受精率は七割前後といった所でしょうか。さすがの安定感です♪



こちらが若いメスの卵。どちらのメスも頑張ってくれました。ひとまず一安心ですね (^^

2015_238.jpg

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。